「米債の長短金利差拡大でドルはどうなる?/RBA政策据え置きで豪ドルはどうなる?/パウエル議長の利上げけん制発言でドルはどうなる?」 為替ドリル 12月号

f:id:gaitamesk:20190829135223p:plain

レポートが身近になれば為替がもっと面白くなる。
「為替ドリル」で為替相場の知識を楽しく学びましょう!

1問目「米債の長短金利差拡大でドルはどうなる?」
2問目「豪州中銀(RBA)の政策据え置きで豪ドルはどうなる?」
3問目「パウエル議長の利上げけん制発言でドルはどうなる?」

1問目「米債の長短金利差拡大でドルはどうなる?」

テーマは「長短金利差」です。
画像の□に入る言葉を下の囲みから選んでください。

f:id:gaitamesk:20191220153521p:plain

ヒント:長短金利差拡大は一般的に景気拡大のサインとみられています



では答えです!

f:id:gaitamesk:20191220153607p:plain

答えは強含んだでした!

ポイント

米長期金利の指標は米10年債利回り、短期金利の指標は2年債利回りです。
この2つの差が「長短金利差」といわれるもので、市場では金利差拡大→景気拡大期待、金利差縮小→景気後退懸念とみなされ、原則的に金利差拡大はドル買い、金利差縮小はドル売りで反応します。
こちらのケースでは今年の利下げ実施前の水準まで金利差が広がったことが特に材料視された模様です。

2問目「豪州中銀(RBA)の政策据え置きで豪ドルはどうなる?」

テーマは「RBA金融政策」です。
画像の□に入る言葉を下の囲みから選んでください。

f:id:gaitamesk:20191220153644p:plain

ヒント:発表前の市場予想に注目しましょう



では答えです!

f:id:gaitamesk:20191220153709p:plain

答えは買いでした!

ポイント

政策金利が現状維持でも、声明の内容が市場の予想と異なるものであれば大きく値が動くこともあります。
今回のRBA理事会は他の中銀の動向などを受けてハト派化することが予想されていましたが、実際には大きな変化がないことがサプライズとなり、豪ドルが買われました。

3問目「パウエル議長の利上げけん制発言でドルはどうなる?」

テーマは「FOMCとFRB議長発言」です。
画像の□に入る言葉を下の囲みから選んでください。

f:id:gaitamesk:20191220153735p:plain

ヒント:利上げ示唆は金利上昇圧力になりやすいですね。では逆は?



では答えです!

f:id:gaitamesk:20191220153802p:plain

答えは①低下/②売られたでした!

ポイント

今回のFOMCと議長発言の焦点はずばり「来年も追加利下げがあるか否か」です。
これに対してパウエル議長は「『利上げ』の可能性は低い」と対応しました。
これは裏を返せば「利下げの可能性は比較的高いよ?」と表明していることにもなるわけです。
中銀声明や総裁発言は、その真意を正しく読み解く必要があり、市場参加者にとってなかなか厄介な代物ですね。

朝イチの相場チェックに最適!「外為トゥデイ」

外為トゥデイ

f:id:gaitamesk:20191220153918p:plain

●免責事項 本サイトに掲載する情報には充分に注意を払っていますが、その内容について保証するものではありません。また本サービスは、投資判断の参考となる情報の提供を目的としたものであって、投資勧誘を目的として提供するものではありません。投資方針や時期選択等の最終決定はご自身で判断されますようお願いいたします。なお、本サービスの閲覧によって生じたいかなる損害につきましても、当社は一切の責任を負いかねますことをご了承ください。
top
当社に無断で複製または転送することは、著作権の侵害にあたります。民法の損害賠償責任に問われ、著作権法第119条により罰せられますのでご注意ください。 尚、本サービスは、投資判断の参考となる情報の提供を目的としたものであり、投資勧誘を目的として提供するものではありません。投資方針や時期選択等の最終決定はご自身で判断されますようお願いいたします。なお、本サービスにより利用者の皆様に生じたいかなる損害についても、外為どっとコムは一切の責任を負いかねますことをご了承願います。 店頭外国為替保証金取引および店頭通貨バイナリーオプション取引は元本や利益を保証するものではなく、相場の変動や金利差により損失が生ずる場合がございます。お取引の前に充分内容を理解し、ご自身の判断でお取り組みください。<『外貨ネクストネオ』 取引形態:店頭外国為替保証金取引 委託保証金:各通貨の基準レートにより計算された取引金額の保証金率4%以上に設定(法人のお客様は、保証金率1%以上となる額または金融先物取引業協会が算出した通貨ペアごとの為替リスク想定比率を取引の額に乗じて得た額のうち、いずれか高い額以上の委託保証金が必要となります。為替リスク想定比率とは、金融商品取引業等に関する内閣府令第117条第27項第1号に規定される定量的計算モデルを用い算出します) 売買手数料:0円 【注】お客様がお預けになった保証金額以上のお取引額で取引を行うため、保証金以上の損失が出る可能性がございます。また取引レートには売値と買値に差(スプレッド)が生じます。><『外貨ネクストバイナリー』 取引形態:店頭通貨バイナリーオプション取引(満期である判定時刻をもって自動権利行使となるヨーロピアンタイプ) 購入価格:1Lotあたり約40~999円 売買手数料:0円 【注】店頭通貨バイナリーオプション取引は期限の定めのある取引であり、相場の変動等の要因により原資産価格が変動するため、予想が外れた場合には投資元本の全額を失うリスクの高い金融商品です。権利行使価格と判定価格との関係がお客様にとって利益となる場合には自動権利行使によりペイアウト額を得られますが、損失となる場合には権利消滅により全購入金額が損失として確定します。またオプションの購入価格と売却価格には差(スプレッド)が生じます。> 株式会社外為どっとコム 〒105-0021 東京都港区東新橋2-8-1 パラッツォアステック4階 TEL:03-5733-3065 金融商品取引業者登録番号:関東財務局長(金商)第262号/金融先物取引業協会(会員番号1509) (C) Gaitame.com Co.,Ltd. All rights reserved.