「1年の計は元旦にあり!1月の為替動向を先取りなのだ」 まんが!週刊FX 2019年12月27日号

f:id:gaitamesk:20190830135020p:plain

と~っても忙しい人に、まんがでお届けするFX。
ここ数日で抑えておきたいポイントやFXの基礎知識を紹介していきます。

f:id:gaitamesk:20191226140749p:plain

目次

1.年の瀬
2.「1月効果」を検証なのだ
3.季節的要因を探る
4.まとめ

年の瀬

f:id:gaitamesk:20190816145554p:plain
早いもので、2019年も終わりなのだ~
f:id:gaitamesk:20190816161339p:plain
年の瀬だね~
f:id:gaitamesk:20190906142419p:plain
キャンドルちゃんは年末年始どうやって過ごすの?
f:id:gaitamesk:20190816161414g:plain
年末は特に予定もないし、お休みだからダラダラ過ごすかな~
でも、2020年になったら心機一転!FXトレードも頑張っちゃおうと思ってるよ!(メラッ)
f:id:gaitamesk:20190906142652p:plain
おぉ~すでに気合が入っているのだ!
じゃあ、キャンドルちゃんは1月の為替はどう動くと思う?
f:id:gaitamesk:20190816161339p:plain
そんなのわかんないよ
f:id:gaitamesk:20190816145603p:plain
だめだめなのだ
例えば、「1月効果」って聞いたことある?
f:id:gaitamesk:20190816161339p:plain
え、なにそれ?アツいの?
f:id:gaitamesk:20190816145506p:plain
一年の計は元旦にあり!
2020年に良い走り出しをするためにも、まずは「1月効果」についてお話するのだ!

「1月効果」を検証なのだ

f:id:gaitamesk:20190816161339p:plain
それで、1月効果ってなに?
f:id:gaitamesk:20190816145628p:plain
ズバリ、1月効果とは「1月の動きが1年のトレンドになりやすい」という有名なアノマリーなのだ!
例えば、1月にドル/円が上昇すれば1年間通じてドル高に、1月に下落すればドル安になるということなのだ~

アノマリー参照:「虚実綯い交ぜ!?アノマリーってなんなのさ」 まんが!週刊FX 2019年5月10日号

f:id:gaitamesk:20191120155047p:plain
そうなんだ!
そしたら、1月のドル/円が上昇したとして、そのあと買っておけば年末には勝てる可能性が高いってことじゃない!?
アツーい!!
f:id:gaitamesk:20190816145603p:plain
理論的にはそうだけど、アノマリーである以上、そうなるとは限らないのだ
f:id:gaitamesk:20190816161339p:plain
あ、そっか……
f:id:gaitamesk:20190816145628p:plain
ということで、効果があるのか検証してみるのだ!

ドル/円(月足)2010年~2019年
f:id:gaitamesk:20191226150006p:plain

f:id:gaitamesk:20191226150052p:plain

f:id:gaitamesk:20191226150104p:plain

f:id:gaitamesk:20190816161339p:plain
……少なくない?
f:id:gaitamesk:20190816145615p:plain
1月効果があったのは過去10年では3回しかないのだ……
f:id:gaitamesk:20190816161339p:plain
効果薄そうだね
f:id:gaitamesk:20190816145513p:plain
もっと長い期間で計算すると、70%以上の確率で効果ありとの検証結果もあったのだ
ただ、直近10年から見ると、この通り……
あまり期待はしないほうがいいのかもしれないのだ
f:id:gaitamesk:20190816161339p:plain
検証しておいてよかった~
f:id:gaitamesk:20190816145510p:plain
噂に惑わされず、ちゃんと確認することも大事なのだ
f:id:gaitamesk:20190816161414g:plain
勉強になったよ(ポッ)
f:id:gaitamesk:20190816145519p:plain
ただ、よく見てみるのだキャンドルちゃん
過去10年間で1月は円高傾向が多いということがわかっちゃったのだ!

f:id:gaitamesk:20191226152309p:plain

f:id:gaitamesk:20190816161339p:plain
ほんとだー!
f:id:gaitamesk:20190906143043p:plain
2020年も円高傾向になるのか、少し気にしてもいいかもしれないのだ~

季節的要因を探る

f:id:gaitamesk:20190816161339p:plain
他にも参考になりそうなものってあるの?
f:id:gaitamesk:20190816145506p:plain
もちろんあるのだ~
「1月はその年の最高値・最安値になる場合が多い」
「年末にボーナスを使って『今年は投資をしよう』と取引が盛んになったりする」
「○○ショックが起きやすい」
などなど…
f:id:gaitamesk:20190816161339p:plain
おぉ!いっぱいあるねー!
f:id:gaitamesk:20190816145502p:plain
繰り返し言うと、アノマリーは経験則としてそうなることが多いものを言っているのだ
火の無いところに煙は立ず、頭に入れておいて損はないと思うのだー
f:id:gaitamesk:20191120155047p:plain
ベレーちゃん、教えてくれてありがとう!
これで2020年は良いスタートを切れそうだよ!
f:id:gaitamesk:20190816145557p:plain
それはよかったのだ~!
f:id:gaitamesk:20190816145519p:plain
あと、2020年で忘れちゃいけないのが米大統領選に関するアノマリーなのだ!
f:id:gaitamesk:20190816161339p:plain
2020年の11月にあるアメリカの大統領選挙のこと?
f:id:gaitamesk:20190816145506p:plain
よく知っているのだ~!
「アメリカ大統領選挙の年とその翌年はドル高になる」というアノマリーもあるのだ!
f:id:gaitamesk:20190816161339p:plain
そうなの!?
f:id:gaitamesk:20190816145502p:plain
米大統領選の年もその翌年もドル高で推移するケースが今までに多かったのだ!
大統領選挙の翌年に関しては直近5回全てドル高だったのだ
2020年の米大統領選の時のために頭に入れておくといいのだ~
f:id:gaitamesk:20190816161414g:plain
すごーい!アツーい!
f:id:gaitamesk:20190906143043p:plain
ただ、いつもの言う通りアノマリーは参考程度に留めておくこと!
その時々の世界経済や政治、金利の動向などもしっかりチェックしておくと良いのだ!

まとめ

f:id:gaitamesk:20191226152958p:plain

f:id:gaitamesk:20190816145557p:plain
皆様、2019年も大変お世話になりましたなのだ
2020年もどうぞよろしくおねがいします~
f:id:gaitamesk:20191120155047p:plain
良いお年を~

過去記事(まんが!週刊FX)

2019年12月20日号
「通貨について知ろう!~ポンド編~」

2019年12月13日号
哀愁と追憶の米金融政策・・・FOMCをしっぽり振り返る powered by 外為白書

2019年12月6日号
「売る?買う??悩んでるなら、まず【外為注文情報】をチェック!」

2019年11月29日号
「外為どっとコムに新通貨ペア!?ルーブル爆誕」

2019年11月22日号
「値動きの大きい通貨ペアを探せ!『ボラティリティ』の活用法と注意点」

2019年11月15日号
「通貨について知ろう!~ユーロ編~」

2019年11月8日号
勝利者などいない!米中貿易戦争の流れと行き着く先とは powered by 外為白書

2019年11月1日号
「スプレッドたかが数銭、されど数銭!塵も積もれば山となる」

2019年10月25日号
「香港デモは為替に影響する?」

2019年10月18日号
「トリック・オア・トリート!ハロウィン効果を検証なのだ」

2019年10月11日号
「通貨について知ろう!~日本円編~」

2019年10月4日号
ソフトでも、ハードでも?ドロ沼の英国ブレグジットをざっくり振り返ろう! powered by 外為白書

2019年9月27日号
「今さら聞けない!?ロスカットと口座照会のヒミツ」

2019年9月20日号
「トルコリラと過ごしたあの夏の日々」

2019年9月13日号
「身の毛もよだつ怪奇現象……?スリッページを克服」

2019年9月6日号
「通貨について知ろう!~米ドル編~」

2019年8月30日号
「決めろバックドロップ!?逆転相場にも使えるトレンドライン」

2019年8月23日号
「『相関?』『逆相関??』どんな関係なのさ!」

2019年8月16日号
「ゴトウさんの次はナカネさん!?仲値ってなんなのさ」

2019年8月8日号
「人も相場もだらけちゃう?『夏枯れ相場』を乗り切ろう!」

2019年8月2日号
「上昇?下落?勝負相場の強い味方、トレンドライン!」

2019年7月25日号
「ゴトウさんも注目!?5・10日(ゴトー日)ってなんなのさ」

2019年7月19日号
「指値の上手な使い方」

2019年7月12日号
「初心者さんにオススメの通貨ペアってなぁに?」

2019年7月3日号
「為替相場は需給バランスで決まる!」

2019年6月27日号
「円高円安、日本にとってどっちがいいの?」

2019年6月20日号
「日本の経済指標で、なんで為替レートは反応しないの?」

2019年6月12日号
「ディオス・ミーオ!メキシコ関税超短期決戦!」

2019年5月10日号
「虚実綯い交ぜ!?アノマリーってなんなのさ」

●免責事項 本サイトに掲載する情報には充分に注意を払っていますが、その内容について保証するものではありません。また本サービスは、投資判断の参考となる情報の提供を目的としたものであって、投資勧誘を目的として提供するものではありません。投資方針や時期選択等の最終決定はご自身で判断されますようお願いいたします。なお、本サービスの閲覧によって生じたいかなる損害につきましても、当社は一切の責任を負いかねますことをご了承ください。
top
当社に無断で複製または転送することは、著作権の侵害にあたります。民法の損害賠償責任に問われ、著作権法第119条により罰せられますのでご注意ください。 尚、本サービスは、投資判断の参考となる情報の提供を目的としたものであり、投資勧誘を目的として提供するものではありません。投資方針や時期選択等の最終決定はご自身で判断されますようお願いいたします。なお、本サービスにより利用者の皆様に生じたいかなる損害についても、外為どっとコムは一切の責任を負いかねますことをご了承願います。 店頭外国為替保証金取引および店頭通貨バイナリーオプション取引は元本や利益を保証するものではなく、相場の変動や金利差により損失が生ずる場合がございます。お取引の前に充分内容を理解し、ご自身の判断でお取り組みください。<『外貨ネクストネオ』 取引形態:店頭外国為替保証金取引 委託保証金:各通貨の基準レートにより計算された取引金額の保証金率4%以上に設定(法人のお客様は、保証金率1%以上となる額または金融先物取引業協会が算出した通貨ペアごとの為替リスク想定比率を取引の額に乗じて得た額のうち、いずれか高い額以上の委託保証金が必要となります。為替リスク想定比率とは、金融商品取引業等に関する内閣府令第117条第27項第1号に規定される定量的計算モデルを用い算出します) 売買手数料:0円 【注】お客様がお預けになった保証金額以上のお取引額で取引を行うため、保証金以上の損失が出る可能性がございます。また取引レートには売値と買値に差(スプレッド)が生じます。><『外貨ネクストバイナリー』 取引形態:店頭通貨バイナリーオプション取引(満期である判定時刻をもって自動権利行使となるヨーロピアンタイプ) 購入価格:1Lotあたり約40~999円 売買手数料:0円 【注】店頭通貨バイナリーオプション取引は期限の定めのある取引であり、相場の変動等の要因により原資産価格が変動するため、予想が外れた場合には投資元本の全額を失うリスクの高い金融商品です。権利行使価格と判定価格との関係がお客様にとって利益となる場合には自動権利行使によりペイアウト額を得られますが、損失となる場合には権利消滅により全購入金額が損失として確定します。またオプションの購入価格と売却価格には差(スプレッド)が生じます。> 株式会社外為どっとコム 〒105-0021 東京都港区東新橋2-8-1 パラッツォアステック4階 TEL:03-5733-3065 金融商品取引業者登録番号:関東財務局長(金商)第262号/金融先物取引業協会(会員番号1509) (C) Gaitame.com Co.,Ltd. All rights reserved.