沖縄にプロ野球球団!?「琉球ブルーオーシャンズ」設立!

目標はNPB(日本野球機構)参入!沖縄初のプロ野球球団「琉球ブルーオーシャンズ」が誕生!

「琉球ブルーオーシャンズ」はご存知ですか?
「琉球ブルーオーシャンズ」は将来的にNPBへの加盟を目標に
2019年7月18日に設立された沖縄初のプロ野球球団です。

「沖縄の地をリスペクトし、県民と共に歩み、共に繁栄する」をチーム理念に
「沖縄の果てしなく広がる青い海。そして、沖縄から無限に広がる可能性への出発」
との意味を込め、ブルーオーシャンズと命名されたそうです。

f:id:navimedia:20200106131846p:plain

これが「琉球ブルーオーシャンズ」のチームロゴ。

モチーフになっているのは、沖縄県がかつて琉球王国と呼ばれていた時代に
中国との交易に使われていた進貢船。
プロ野球という大海原の荒波を駆け抜け、沖縄県と共に繁栄していく
との決意を表しています。
また、正面には沖縄らしくシーサーが描かれています。
詳しくは「琉球ブルーオーシャンズ」のウェブサイトをチェック!

【琉球ブルーオーシャンズのウェブサイトはコチラ】


プロ野球?セ・リーグとパ・リーグどっちに入るの?
どちらでもありません。
じゃぁ、四国アイランドリーグplusとかBCリーグとかの独立リーグに加盟するの?
加盟しません。
「琉球ブルーオーシャンズ」は
NPBの2軍や3軍、独立リーグや各国のプロ野球リーグのチームと
カップ戦や対抗戦をしつつ、将来的にNPB入りを目指す予定になっています。
現時点ではまだ試合の予定は発表されていませんが、近々発表されるようです。

さて、なぜ突然沖縄のプロ野球チームの話をしているかと言いますと・・・
このたび、外為どっとコムが「琉球ブルーオーシャンズ」を
スポンサーとして応援することになりました!


外為どっとコム、実は沖縄に支店があるんです。
沖縄に支店が開設されたのは2005年8月のこと。
沖縄支店には、甲子園出場経験者を含め野球経験者がたくさんいます。
沖縄を一緒に盛り上げたい!という気持ちから、スポンサーになることを決めました。

と、いうことで、12月17日に開催されたチームお披露目会にスポンサーとして出席!

お披露目会には、ファンクラブ会員、スポンサー、メディアの方々を合わせ
150名くらい参加していたでしょうか。
ファンクラブ会員の中には、沖縄県外から来ている方もいらっしゃいました。

選手の中には
沖縄県出身で東京ヤクルトスワローズでも活躍した比屋根 渉選手(沖縄尚学)
香川オリーブガイナーズで最多セーブを記録した又吉 亮文選手(浦添高校)
福岡ソフトバンクホークスで外野手として活躍した吉村 裕基選手
秀岳館高校時代に甲子園で活躍した元横浜DeNAベイスターズの松尾 大河選手
など、元NPB選手も多数在籍しており、豪華な顔ぶれがズラリ。

また、首脳陣には
GMとして中日ドラゴンズで活躍した田尾 安志さん
監督に千葉ロッテマリーンズでエースとして活躍した清水 直行さん
を招集するなど
NPBのチームかと思ってしまうほどのメンバーが名を連ねておりました。

f:id:navimedia:20200106131758j:plain

選手・コーチ・監督のプロフィールは選手一覧をチェック!

【選手一覧もコチラ】

お披露目会では、選手一人ひとりが真剣な眼差しをしており
「これからプロ野球選手としてやっていくんだ」
という意気込みを強く感じました!!

「沖縄県のために頑張りたい」
「ブルーオーシャンズを強くしたい」
「沖縄県民に愛される球団にしていきたい」
と話す選手もおり、これからどんな球団、選手になっていくのか楽しみです!

f:id:navimedia:20200106131809j:plain

北川代表は「3年間でNPBへの機運を作る」と話しており
来年度から沖縄県内で国内外のプロ野球チームなどと
約60試合を予定しているとのこと。

現在、入団に向けて交渉中の選手をいるとのことなので
これからどんな選手が「琉球ブルーオーシャンズ」に加入するのか楽しみです。

春季キャンプは2020年1月25日から2月21日まで。
沖縄県八重瀬町にある東風平(こちんだ)野球場で行われます。
外為どっとコムでは、今後キャンプや試合の様子をお伝えするとともに
選手、コーチ、監督のみなさまへのインタビューを掲載していきたいと思います!

「琉球ブルーオーシャンズ」の情報は、「マネ育チャンネル」でチェック!

f:id:navimedia:20200106131820j:plain

top
当社に無断で複製または転送することは、著作権の侵害にあたります。民法の損害賠償責任に問われ、著作権法第119条により罰せられますのでご注意ください。 尚、本サービスは、投資判断の参考となる情報の提供を目的としたものであり、投資勧誘を目的として提供するものではありません。投資方針や時期選択等の最終決定はご自身で判断されますようお願いいたします。なお、本サービスにより利用者の皆様に生じたいかなる損害についても、外為どっとコムは一切の責任を負いかねますことをご了承願います。 店頭外国為替保証金取引および店頭通貨バイナリーオプション取引は元本や利益を保証するものではなく、相場の変動や金利差により損失が生ずる場合がございます。お取引の前に充分内容を理解し、ご自身の判断でお取り組みください。<『外貨ネクストネオ』 取引形態:店頭外国為替保証金取引 委託保証金:各通貨の基準レートにより計算された取引金額の保証金率4%以上に設定(法人のお客様は、保証金率1%以上となる額または金融先物取引業協会が算出した通貨ペアごとの為替リスク想定比率を取引の額に乗じて得た額のうち、いずれか高い額以上の委託保証金が必要となります。為替リスク想定比率とは、金融商品取引業等に関する内閣府令第117条第27項第1号に規定される定量的計算モデルを用い算出します) 売買手数料:0円 【注】お客様がお預けになった保証金額以上のお取引額で取引を行うため、保証金以上の損失が出る可能性がございます。また取引レートには売値と買値に差(スプレッド)が生じます。><『外貨ネクストバイナリー』 取引形態:店頭通貨バイナリーオプション取引(満期である判定時刻をもって自動権利行使となるヨーロピアンタイプ) 購入価格:1Lotあたり約40~999円 売買手数料:0円 【注】店頭通貨バイナリーオプション取引は期限の定めのある取引であり、相場の変動等の要因により原資産価格が変動するため、予想が外れた場合には投資元本の全額を失うリスクの高い金融商品です。権利行使価格と判定価格との関係がお客様にとって利益となる場合には自動権利行使によりペイアウト額を得られますが、損失となる場合には権利消滅により全購入金額が損失として確定します。またオプションの購入価格と売却価格には差(スプレッド)が生じます。> 株式会社外為どっとコム 〒105-0021 東京都港区東新橋2-8-1 パラッツォアステック4階 TEL:03-5733-3065 金融商品取引業者登録番号:関東財務局長(金商)第262号/金融先物取引業協会(会員番号1509) (C) Gaitame.com Co.,Ltd. All rights reserved.