「5回連続利下げとなるか?!明日は政策金利発表」トルコリラの焦点

f:id:gaitamesk:20200115093812p:plain

16日にトルコ中銀の政策金利発表が予定されている。昨年後半の4連続利下げで政策金利は24%から12%と半分になった。市場は今回も11.50%への小幅な追加利下げを見込んでいる。トルコのインフレ率は12月に11.84%へと上昇しているため、予想通りに政策金利が引き下げられれば「実質金利」はマイナスとなる。トルコ中銀の判断に注目が集まっている。

13日、モスクワでリビア暫定政府と、対立する軍事勢力が会しての和平協議が行われたが停戦の合意には至らなかった。仲介役となるロシアのほか、リビア暫定政府を支持するトルコの仲介で開かれた協議だったがリビアの軍事勢力側が署名を行わず物別れ終わった。トルコは暫定政府支援の目的で今年に入りリビアへ派兵をしている。

f:id:gaitamesk:20200115094155p:plain

f:id:gaitamesk:20200115094259p:plain

f:id:gaitamesk:20200115094320p:plain

【これまでのトルコリラ関連記事はこちら】

「為替チャート|トルコリラ/円(TRYJPY)|60分足」はこちら

「高機能チャート|トルコリラ/円(TRYJPY)|60分足」はこちら

「為替チャート|米ドル/トルコリラ(USDTRY)|60分足」はこちら

「高機能チャート|米ドル/トルコリラ(USDTRY)|60分足」はこちら

「為替チャート|ユーロ/トルコリラ(EURJPY)|60分足」はこちら

「高機能チャート|ユーロ/トルコリラ(EURJPY)|60分足」はこちら

●免責事項 本サイトに掲載する情報には充分に注意を払っていますが、その内容について保証するものではありません。また本サービスは、投資判断の参考となる情報の提供を目的としたものであって、投資勧誘を目的として提供するものではありません。投資方針や時期選択等の最終決定はご自身で判断されますようお願いいたします。なお、本サービスの閲覧によって生じたいかなる損害につきましても、当社は一切の責任を負いかねますことをご了承ください。
top