空からチャートを見てみよう ~トレードに役立つ!チャートに棲む妖怪たち~ まんが!週刊FX 2020年1月24日号

f:id:gaitamesk:20190830135020p:plain

もしもしそこのアナタ!たまには空からチャートを眺めてみるのはどうじゃろう?
今回はローソク足に棲む妖怪を紹介していくぞ

f:id:gaitamesk:20200124131325p:plain

下落のサイン・妖怪「トンカチ」
上昇のサイン、妖怪「カラカサ」
まとめ

f:id:gaitamesk:20200124131337p:plain
モコじい
チャートの海から生まれたテクニカル分析の精霊
年齢は自称数百年ということだが、相場の歴史はそこまで長くないので怪しい説が浮上中

f:id:gaitamesk:20200124131414p:plain
モコみ
モコじいの孫。アルバイトで各通貨ペアのチャートを回っている
カロリーを消費することがキライで高いところを飛ぶのが苦手

f:id:gaitamesk:20200124131456p:plain
モコじいじゃ
今回は空からチャートに棲む妖怪たちをみつけていくぞ
f:id:gaitamesk:20200124131645p:plain
うわ~たのしそう!
いったいどんな妖怪が棲んでいるのかな
さっそく飛んでみましょ

下落のサイン・妖怪「トンカチ」

f:id:gaitamesk:20200124131456p:plain
さて、まずは近場で空中散歩といこうかの
おなじみのドル/円じゃ
f:id:gaitamesk:20200124131645p:plain
えーっと・・・ 年初に長~いローソク足がありますけど、あれが妖怪ですか?

f:id:gaitamesk:20200124131903p:plain

f:id:gaitamesk:20200124131456p:plain
あれはただの大陰線じゃ
この年も年初は大きく下げたようじゃの
年央に向かってもっと飛んでみよう
f:id:gaitamesk:20200124131645p:plain
春から切り返して・・・114円半ばまできましたよ
モコじい見てください!なにかいますよ

f:id:gaitamesk:20200124132031p:plain

f:id:gaitamesk:20200124131456p:plain
どうやらアタリのようじゃ
ちょっと降りてみようかの
f:id:gaitamesk:20200124131645p:plain
ドキドキしますねえ

f:id:gaitamesk:20200124132253p:plain

f:id:gaitamesk:20200124131456p:plain
モコじいじゃ
おぬしは妖怪じゃな?
f:id:gaitamesk:20200124132352p:plain
そうだよ、こんな山頂までなにか用かい?
f:id:gaitamesk:20200124131645p:plain
モコじい、いきなり古いダジャレが出ました!
f:id:gaitamesk:20200124131456p:plain
名はなんというのじゃ?
f:id:gaitamesk:20200124132352p:plain
俺は「トンカチ」っていうんだよ
f:id:gaitamesk:20200124131456p:plain
いつから棲んでおる?
f:id:gaitamesk:20200124132352p:plain
おととしの秋かなァ
まだ来たばかりだね

(声)
ドル/円の週足に棲みだして1年あまりというトンカチさん
お仲間はなかなかできませんが、2018年最高値で悠々自適の生活を送っているそうです

f:id:gaitamesk:20200124131456p:plain
おぬしはどんな妖怪なんじゃ?
f:id:gaitamesk:20200124132352p:plain
俺は上ヒゲが長くて、実体部が短くて、下ヒゲがほとんどないローソク足だよ

f:id:gaitamesk:20200124133209p:plain
トンカチ:上ヒゲが長く、実体部が短く、下ヒゲがほとんどないローソク足

f:id:gaitamesk:20200124131456p:plain
たしかにトンカチみたいなカタチじゃな
f:id:gaitamesk:20200124132352p:plain
高値圏で俺が出ると、下落のサインになると言われているのさ

(声)
トンカチは大きく上昇して高値をつけたあとで急落して、始値に近い価格で終わるローソク足のことです。
高値圏でトンカチが出ると相場が反転して下落トレンドとなるといわれています。

f:id:gaitamesk:20200124131456p:plain
言われてみれば下落しておるのう
f:id:gaitamesk:20200124132352p:plain
そうだろ?
こう見えてもレアキャラなんだぜ
f:id:gaitamesk:20200124131645p:plain
ほかにお仲間はいないんですか?
f:id:gaitamesk:20200124132352p:plain
欧州に兄貴が棲んでいるよ
かなり歳が離れているけどな
f:id:gaitamesk:20200124131456p:plain
ほうほう
モコみ、ちょっと会いにいってみようかの
f:id:gaitamesk:20200124131645p:plain
えー、今からですかあ?

f:id:gaitamesk:20200124133935p:plain

f:id:gaitamesk:20200124131456p:plain
散歩のついでにユーロ/ドルへひとっ飛びじゃ
f:id:gaitamesk:20200124131645p:plain
2004年~2005年ですね
ずいぶん遠くまできちゃいましたねえ
f:id:gaitamesk:20200124131456p:plain
こっちはわかりやすい山になっておるのう
f:id:gaitamesk:20200124131645p:plain
モコじい、2004年末の山頂に何かいます!

f:id:gaitamesk:20200124134210p:plain

f:id:gaitamesk:20200124131456p:plain
よし、降りてみるぞ

f:id:gaitamesk:20200124134312p:plain

f:id:gaitamesk:20200124131456p:plain
モコじいじゃ

f:id:gaitamesk:20200124135208p:plain

な、なんですか!?
f:id:gaitamesk:20200124131456p:plain
おぬしはトンカチか?

f:id:gaitamesk:20200124135208p:plain

そうです、よく知ってますね

(声)
ユーロ/ドルに棲みだして15年以上というトンカチ(兄)さん。
当時は米国の経常赤字や地政学的リスクを背景にドルが売られた時代。
その受け皿としてユーロが買われ、ユーロ/ドルは史上最高値を連日更新していました。
ただ、トンカチさんが出た後は米国の度重なる利上げなどを背景にドルが買われ、ユーロ/ドルは反落したのです。

f:id:gaitamesk:20200124135208p:plain
ワタシ、「トンカチ」の名前で呼ばれたのは久しぶりですよ
f:id:gaitamesk:20200124131456p:plain
ドル/円にいる弟さんに聞いたのじゃ
13歳差とはまたずいぶん歳がはなれているのう
f:id:gaitamesk:20200124131645p:plain
あのー、実体部がずいぶん薄いですけど
やっぱりトンカチなんですか?
f:id:gaitamesk:20200124135208p:plain
ええ、そう呼ばれていますよ

(声)
トンカチの定義は、上ヒゲ長くて、下ヒゲがほとんどない、実体部が小さいローソク足が高値圏で出ること。
この場合も下ヒゲがほぼないのでトンカチと呼んでもいいそうです。

f:id:gaitamesk:20200124131456p:plain
よくみると、おぬしが現れたあとはやっぱり下落しておる
兄弟よく似ておるのう

f:id:gaitamesk:20200124135208p:plain

よく言われます
でも弟が言っていたと思いますが、わたしたちトンカチがチャートに棲むことはあまりないのです
f:id:gaitamesk:20200124131645p:plain
あまりお会いできないなんて、寂しいですねえ

f:id:gaitamesk:20200124135208p:plain

なので、この先に弟や妹が棲み着いたらぜひ注目してください
きっとお役に立てると思います!

上昇サイン、妖怪「カラカサ」

f:id:gaitamesk:20200124131456p:plain
次はもうすこし足を伸ばしてみるぞ
やってきたのは2012年のドル/円じゃ

f:id:gaitamesk:20200124135740p:plain

f:id:gaitamesk:20200124131645p:plain
モコじい、さっきとチャートの様子がぜんぜん違いますよ
モミモミもみ合っていますけど、こんなところに妖怪なんているんですか?
f:id:gaitamesk:20200124131456p:plain
どうも隠れておるようじゃな
f:id:gaitamesk:20200124131645p:plain
えー、どこですかあ?
f:id:gaitamesk:20200124131456p:plain
よ~くみるんじゃ
2012年9月に下ヒゲがぴょこんと飛び出しているローソク足があるじゃろう?
f:id:gaitamesk:20200124131645p:plain
あっモコじい、いました!

f:id:gaitamesk:20200124140848p:plain

f:id:gaitamesk:20200124131456p:plain
よし、降りてみよう

f:id:gaitamesk:20200124140939p:plain

f:id:gaitamesk:20200124131456p:plain
モコじいじゃ
おぬしは妖怪か?
f:id:gaitamesk:20200124141028p:plain
そうですナ
f:id:gaitamesk:20200124131645p:plain
お名前をうかがってもいいですか?
f:id:gaitamesk:20200124141028p:plain
わいは「カラカサ」いいますナ
f:id:gaitamesk:20200124131456p:plain
おぬしはどんな妖怪なんじゃ
f:id:gaitamesk:20200124141028p:plain
わいは上ヒゲがほとんどなくて、実体部が細くて、下ヒゲが長~いのが特徴ですナ
安値圏でわいが出ると反発のサインになると言われていますナ

f:id:gaitamesk:20200124141242p:plain
カラカサ:上ヒゲがほとんどなく、実体部が細く、下ヒゲが長~いローソク足のこと

(声)
カラカサさんがドル/円に棲みだして7年あまり。
一見地味なチャートにいてわかりにくいのですが、じつは根強いファンも多く、時々こうして取材を受けることもあるのだとか。

f:id:gaitamesk:20200124131645p:plain
へ~ファンがいるなんてすごいですねえ
f:id:gaitamesk:20200124131456p:plain
なぜファンが多いのじゃ?
f:id:gaitamesk:20200124141028p:plain
わいの先にあるチャートを見てみなはれ
f:id:gaitamesk:20200124131456p:plain
どれどれ

f:id:gaitamesk:20200124141557p:plain

f:id:gaitamesk:20200124131645p:plain
モコじい、すごい上昇してます!

(声)
2012年の年末にかけて米国では利下げが好感されて株価が上昇したほか、日本でもアベノミクスがスタートしてドル/円が大きく上昇した時期。
長らく低迷していたドル/円がついに100円を突破したのはここから間もなくのことです。

f:id:gaitamesk:20200124141028p:plain
この上昇を予見していたのがわいというわけですナ
f:id:gaitamesk:20200124131456p:plain
これは驚きじゃ
ファンが多いのもわかるのう
f:id:gaitamesk:20200124131645p:plain
カラカサさんは他のチャートにはいないんですか?
f:id:gaitamesk:20200124141028p:plain
そういえばユーロ/ドルで見た気がしますナ
ただ、ちょっとビミョーですナ
f:id:gaitamesk:20200124131645p:plain
どのへんがビミョーなんですか?
f:id:gaitamesk:20200124131456p:plain
それは見ればわかるじゃろう
モコみ、さっそく行ってみるのじゃ
f:id:gaitamesk:20200124131645p:plain
えー、またですかあ?

f:id:gaitamesk:20200124142750p:plain

f:id:gaitamesk:20200124131456p:plain
2010年のユーロ/ドルにやってきたぞ
f:id:gaitamesk:20200124131645p:plain
ひー、月足はカロリー高いですねえ
f:id:gaitamesk:20200124131456p:plain
で、どこにおるんじゃろうな?
f:id:gaitamesk:20200124131645p:plain
上ヒゲがほとんどなくて、実体部が薄くて、下ヒゲが長~い・・・うーん
f:id:gaitamesk:20200124131456p:plain
モコみ、もっとよく探すのじゃ!
f:id:gaitamesk:20200124131645p:plain
そんなこと言ったって・・・
あっモコじい、あれじゃないですか!?

f:id:gaitamesk:20200124142954p:plain

f:id:gaitamesk:20200124131456p:plain
あ、おった!
モコじいじゃ
f:id:gaitamesk:20200124143103p:plain
うわっなんですかネ!
f:id:gaitamesk:20200124131456p:plain
おぬし、もしかしてカラカサじゃないのか?
f:id:gaitamesk:20200124143103p:plain
そう・・・なのですかネ
f:id:gaitamesk:20200124131645p:plain
え、ちがうんですか?
f:id:gaitamesk:20200124143103p:plain
たしかに「カラカサ」と言ってくれる人もいますネ
でも、上ヒゲがちょっと出ちゃっているからあまり堂々と名乗れないネ・・・

(声)
2010年6月からユーロ/ドルの住人となったカラカサさん。
上ヒゲがほとんどないというトンカチの定義を完全には満たしていないため、ちょっと微妙なローソク足になっています。
ただ、ユーロ/ドルはギリシャ財政懸念の過熱感が一服すると2010年半ばから反発しており、その動きを予見していたとみることもできそうです。

f:id:gaitamesk:20200124131645p:plain
そんな事情があったんですねえ
f:id:gaitamesk:20200124131456p:plain
たしかに微妙じゃが、出現後は反発しておるしのう
f:id:gaitamesk:20200124143103p:plain
そうですかネ
わてのような足のときは決めつけずに様子見して、他のテクニカルもよく見て判断したほうがいいかもですネ
f:id:gaitamesk:20200124131645p:plain
ちょっと違う形の場合は注意してみたほうがいいんですねえ
f:id:gaitamesk:20200124131456p:plain
ところでわしらはローソク足の妖怪を探しているんじゃが、ちと面倒になってきてのう
おぬし、ほかに知らんか?
f:id:gaitamesk:20200124131645p:plain
モコじい、展開が雑になってますよ!
f:id:gaitamesk:20200124143103p:plain
ちょっと昔のドル/円にいましたネ
f:id:gaitamesk:20200124131456p:plain
それはなんという妖怪じゃ?
f:id:gaitamesk:20200124143103p:plain
わての親戚で「首吊り線」いいますネ
f:id:gaitamesk:20200124131645p:plain
うわっこわい名前!
モコじい、もう帰りましょうよ~
f:id:gaitamesk:20200124131456p:plain
なにをいっておる、妖怪さがしは始まったばかりじゃぞ
f:id:gaitamesk:20200124131645p:plain
えー、眠いからこれで最後ですよ~
f:id:gaitamesk:20200124131456p:plain
というわけで次回に続くのじゃ!

(声)
空からチャートを見てみよう、次回は「カラカサの親戚?吊られすぎの妖怪『首吊り線』は誰もが知るあそこにいた!!」です。
おたのしみに~

まとめ

f:id:gaitamesk:20200124165739p:plain

過去記事(まんが!週刊FX)

2020年1月17日号
「リスクに立ち向かえ!決して倒せない敵ではない!!」

2020年1月10日号
「アメリカとイランは戦争間近!?中東の地政学的リスクとは」

2019年12月27日号
「1年の計は元旦にあり!1月の為替動向を先取りなのだ」

2019年12月20日号
「通貨について知ろう!~ポンド編~」

2019年12月13日号
哀愁と追憶の米金融政策・・・FOMCをしっぽり振り返る powered by 外為白書

2019年12月6日号
「売る?買う??悩んでるなら、まず【外為注文情報】をチェック!」

2019年11月29日号
「外為どっとコムに新通貨ペア!?ルーブル爆誕」

2019年11月22日号
「値動きの大きい通貨ペアを探せ!『ボラティリティ』の活用法と注意点」

2019年11月15日号
「通貨について知ろう!~ユーロ編~」

2019年11月8日号
勝利者などいない!米中貿易戦争の流れと行き着く先とは powered by 外為白書

2019年11月1日号
「スプレッドたかが数銭、されど数銭!塵も積もれば山となる」

2019年10月25日号
「香港デモは為替に影響する?」

2019年10月18日号
「トリック・オア・トリート!ハロウィン効果を検証なのだ」

2019年10月11日号
「通貨について知ろう!~日本円編~」

2019年10月4日号
ソフトでも、ハードでも?ドロ沼の英国ブレグジットをざっくり振り返ろう! powered by 外為白書

2019年9月27日号
「今さら聞けない!?ロスカットと口座照会のヒミツ」

2019年9月20日号
「トルコリラと過ごしたあの夏の日々」

2019年9月13日号
「身の毛もよだつ怪奇現象……?スリッページを克服」

2019年9月6日号
「通貨について知ろう!~米ドル編~」

2019年8月30日号
「決めろバックドロップ!?逆転相場にも使えるトレンドライン」

2019年8月23日号
「『相関?』『逆相関??』どんな関係なのさ!」

2019年8月16日号
「ゴトウさんの次はナカネさん!?仲値ってなんなのさ」

2019年8月8日号
「人も相場もだらけちゃう?『夏枯れ相場』を乗り切ろう!」

2019年8月2日号
「上昇?下落?勝負相場の強い味方、トレンドライン!」

2019年7月25日号
「ゴトウさんも注目!?5・10日(ゴトー日)ってなんなのさ」

2019年7月19日号
「指値の上手な使い方」

2019年7月12日号
「初心者さんにオススメの通貨ペアってなぁに?」

2019年7月3日号
「為替相場は需給バランスで決まる!」

2019年6月27日号
「円高円安、日本にとってどっちがいいの?」

2019年6月20日号
「日本の経済指標で、なんで為替レートは反応しないの?」

2019年6月12日号
「ディオス・ミーオ!メキシコ関税超短期決戦!」

2019年5月10日号
「虚実綯い交ぜ!?アノマリーってなんなのさ」

●免責事項 本サイトに掲載する情報には充分に注意を払っていますが、その内容について保証するものではありません。また本サービスは、投資判断の参考となる情報の提供を目的としたものであって、投資勧誘を目的として提供するものではありません。投資方針や時期選択等の最終決定はご自身で判断されますようお願いいたします。なお、本サービスの閲覧によって生じたいかなる損害につきましても、当社は一切の責任を負いかねますことをご了承ください。
top
当社に無断で複製または転送することは、著作権の侵害にあたります。民法の損害賠償責任に問われ、著作権法第119条により罰せられますのでご注意ください。 尚、本サービスは、投資判断の参考となる情報の提供を目的としたものであり、投資勧誘を目的として提供するものではありません。投資方針や時期選択等の最終決定はご自身で判断されますようお願いいたします。なお、本サービスにより利用者の皆様に生じたいかなる損害についても、外為どっとコムは一切の責任を負いかねますことをご了承願います。 店頭外国為替保証金取引および店頭通貨バイナリーオプション取引は元本や利益を保証するものではなく、相場の変動や金利差により損失が生ずる場合がございます。お取引の前に充分内容を理解し、ご自身の判断でお取り組みください。<『外貨ネクストネオ』 取引形態:店頭外国為替保証金取引 委託保証金:各通貨の基準レートにより計算された取引金額の保証金率4%以上に設定(法人のお客様は、保証金率1%以上となる額または金融先物取引業協会が算出した通貨ペアごとの為替リスク想定比率を取引の額に乗じて得た額のうち、いずれか高い額以上の委託保証金が必要となります。為替リスク想定比率とは、金融商品取引業等に関する内閣府令第117条第27項第1号に規定される定量的計算モデルを用い算出します) 売買手数料:0円 【注】お客様がお預けになった保証金額以上のお取引額で取引を行うため、保証金以上の損失が出る可能性がございます。また取引レートには売値と買値に差(スプレッド)が生じます。><『外貨ネクストバイナリー』 取引形態:店頭通貨バイナリーオプション取引(満期である判定時刻をもって自動権利行使となるヨーロピアンタイプ) 購入価格:1Lotあたり約40~999円 売買手数料:0円 【注】店頭通貨バイナリーオプション取引は期限の定めのある取引であり、相場の変動等の要因により原資産価格が変動するため、予想が外れた場合には投資元本の全額を失うリスクの高い金融商品です。権利行使価格と判定価格との関係がお客様にとって利益となる場合には自動権利行使によりペイアウト額を得られますが、損失となる場合には権利消滅により全購入金額が損失として確定します。またオプションの購入価格と売却価格には差(スプレッド)が生じます。> 株式会社外為どっとコム 〒105-0021 東京都港区東新橋2-8-1 パラッツォアステック4階 TEL:03-5733-3065 金融商品取引業者登録番号:関東財務局長(金商)第262号/金融先物取引業協会(会員番号1509) (C) Gaitame.com Co.,Ltd. All rights reserved.