「米1月雇用統計控え、110円台前半の戻り売り圧力」ドル/円 2020/2/7 17:50

f:id:gaitamesk:20190819181541p:plain

指値・ストップ注文のレート水準と数量がわかる「外為注文情報」から今後のポイントを探ります。

ドル/円

2020/2/7 17:50時点
ドル/円(30分足)

f:id:gaitamesk:20200207180036p:plain

ポイント

110円台前半に売り指値注文の壁が形成。
本日発表される米1月雇用統計へ注目が集まっているが、年初来高値(110.25円)を視野に入れつつも上値は重いと睨んでいる様子。
なお、本日安値に買い指値が控えるが、109円後半での買い意欲は薄い。
本日高値に置かれている買いストップは保険的な意味合いが強そう。

「為替チャート|米ドル/円(USDJPY)|60分足」はこちら

「高機能チャート(テクニカル分析|米ドル/円(USDJPY)|60分足」はこちら

●免責事項 本サイトに掲載する情報には充分に注意を払っていますが、その内容について保証するものではありません。また本サービスは、投資判断の参考となる情報の提供を目的としたものであって、投資勧誘を目的として提供するものではありません。投資方針や時期選択等の最終決定はご自身で判断されますようお願いいたします。なお、本サービスの閲覧によって生じたいかなる損害につきましても、株式会社外為どっとコムは一切の責任を負いかねますことをご了承ください。
top