今すぐYouTubeで聞ける! 銀シャリのほくほくマネーラジオ#19

銀シャリのほくほくマネーラジオ第十九回放送!



「銀シャリのほくほくマネーラジオ」2週ぶりのオープニングトークは「時間の流れめっちゃ速い」という、古より伝わる誰もが共感するトークからスタート。
橋本さんの自宅のレコーダーは全録機能が搭載されており、1ヶ月くらいまでなら全番組を視聴可能なのですが、気になった番組に充てられた、1ヶ月間の猶予にすら間に合わないほど、時の流れの速さに崩れ落ちそうになっています。
橋本さん的に今クールは「ドラマをちゃんと視聴する」というバイオリズムが整わないクールらしく、トレンドのドラマを吸収できていません。
鰻さんは「半沢直樹」と「家政婦のミタ」を見たことがありません。とにかくドラマを見ないコンビです。

さて、今週も先々週に引き続きゲストにご登場!
金融トレーダー兼アナリストの蜂屋すばる先生です。

100万PVを超えるブログの運営、YouTubeで為替・CFDの相場観を解説。
そして外為どっとコムさんの下、講師としてFXを教えている、番組初となる、ちゃんとしたゲストさんです。
そんな蜂屋さん、実は「元・芸人」という肩書きも。先々週まで蜂屋さんを師と仰ぎ、FXを二人三脚で歩もうとしていた鰻さんも、芸歴によっては態度を変えるとまさかの手のひら返し。蜂屋さんが出場した「ハイスクール漫才」の大会でMCをしていたという大マウントを繰り広げました。

鰻さんがメンタル面において蜂屋さんより上に立ったところで、このほど鰻さんの持つオーストラリアドルの値が下がった事と、山火事は関係あるのかという事についてご教授願うことに。
FXは、その国で起きた出来事だけでなく、その国がどの国と仲が良いのかまで把握している必要があり、その仲の良い国の出来事も影響してくるとのこと。 このFXと国の関係性を、橋本さんは、友達の西村ベイベーさんの交友関係で例えました。蜂屋さんいわく、完璧だそうです。
鰻さんはFXにおいて、橋本さんを理解するだけでなく、西村ベイベーさんも把握して必要があるのです。世界を理解した気でいた鰻さんですが、日本がどこと仲が良いかすら分かってない現状に愕然とし、再び崩れ落ちそうになるのでした。

その後、鰻さんは“国が生徒”“自分が教師”“地球が教室”とした「世界先生」という思想に到達し、案の定その思想は全く意味がないことが判明した、日進月歩甚だしい19回目のほくほくマネーラジオでした!

top