【海外特派員】トルコにおける新型コロナウイルス対策

f:id:navimedia:20200310133105j:plain

昨年12月中国の湖北省武漢で発生し、現在全世界で感染が拡大している新型コロナウイルスについて、トルコでは国内への感染を防ぐために、今年1月以降次のようなさまざまな対策を行ってきました。

1.医療関連

 まず、保健省科学委員会が医療専門家向けに『2019-nCov症例ガイド』を作成し、1月14日に公表しました(2月10日に内容を更新)。
また、保健省のウェブサイトでは、一般国民向けに新型コロナウイルスの定義から予防法に至るまで、新型コロナウイルスに関して質疑応答の形式でわかりやすく解説しています。

 発症者が出た場合に備えて、指定された病院に患者の隔離室を準備し、抗ウイルス薬をストックしました。
新型コロナウイルスの発症が疑われる場合に診断する国産のキットを開発し、90~120分で結果が得られるようになりました。
医療関係者用のマスク、防護服、医療機器を十分に確保しました。

 2月下旬になると、マスクの在庫不足を受けて、国内のマスク製造メーカーは国内の需要を満たすために、3シフトを組んで増産体制に入りました。

2.交通関連

 航空便については、トルコのナショナルフラッグキャリアであるターキッシュエアラインズは、1月22日に武漢とイスタンブール間の全フライト、2月5日からは中国全土からの全フライトを当分の間運休しています。
これを受けて、2月1日、武漢に取り残されたトルコ人の他、周辺諸国のジョージア人、アゼルバイジャン人などを帰国させるためにトルコ国軍の軍用機が医師、看護師を同乗させてアンカラから武漢に飛び立ち、3日にアンカラに帰還しました。
その後乗員を含め搭乗員全員が14日間隔離されましたが、検査の結果全員陰性と判明し、14日後に開放されました。

 2月上旬には、アジア地域での感染者が増加していることを受けて、イスタンブール空港では、東アジアからのフライトの搭乗者を対象に、サーモカメラでの監視を開始しました。

 2月23日には、イランでの感染者が死亡者が増加の一途をたどっていることを受け、トルコ政府は、トルコ東部に4箇所あるイランとの国境検問所を当分の間閉鎖することを決定しました。
また、ターキッシュエアラインズはイランとトルコ間のフライトを全面的に運休しました。
ただし、イラン国内にいるトルコ人とトルコ国内にいるイラン人の帰国は許可されています。
この措置に伴い、2月25日、イラン国内に取り残されたトルコ人を乗せたターキッシュエアラインズの特別機がテヘランからアンカラに到着し、乗客、乗員全員を14日間隔離することが発表されました。

 なお、2月27日現在、中国を除き世界で最も感染者を多く出している、韓国、イタリア、日本などからのフライトに対する飛行制限はありません。
ただし、イタリアとイラクの感染者が多数出現している地域に対しては、不要不急の渡航をしないよう警告が出されています。

3.観光関連

 1月22日、武漢出身の旅行者がイスタンブールで発熱したことを受けて、同行者十数名と共に隔離しましたが、36時間後、病人の希望により、医師と看護師を同乗させた飛行機で中国に帰国させました。
これ以降、トルコ国内を旅行中の旅行者が発熱する度に新型コロナウイルスの検査を行っています。
また、感染者の多い地域からのフライトで発熱した搭乗客も隔離して検査を実施していますが、いずれも陰性となっています。

 このように、トルコでは官民一体となって感染者を出さないように取り組んでおり、2月27日現在、新型コロナウイルスで陽性反応を示した患者は出ていません。

PickUp編集部 トルコ特派員

f:id:navimedia:20200310133155j:plain

妖精の岩-カッパドキア

 

f:id:navimedia:20200310133132j:plain

ネムルート山遺跡-世界遺産
top
当社に無断で複製または転送することは、著作権の侵害にあたります。民法の損害賠償責任に問われ、著作権法第119条により罰せられますのでご注意ください。 尚、本サービスは、投資判断の参考となる情報の提供を目的としたものであり、投資勧誘を目的として提供するものではありません。投資方針や時期選択等の最終決定はご自身で判断されますようお願いいたします。なお、本サービスにより利用者の皆様に生じたいかなる損害についても、外為どっとコムは一切の責任を負いかねますことをご了承願います。 店頭外国為替保証金取引および店頭通貨バイナリーオプション取引は元本や利益を保証するものではなく、相場の変動や金利差により損失が生ずる場合がございます。お取引の前に充分内容を理解し、ご自身の判断でお取り組みください。<『外貨ネクストネオ』 取引形態:店頭外国為替保証金取引 委託保証金:各通貨の基準レートにより計算された取引金額の保証金率4%以上に設定(法人のお客様は、保証金率1%以上となる額または金融先物取引業協会が算出した通貨ペアごとの為替リスク想定比率を取引の額に乗じて得た額のうち、いずれか高い額以上の委託保証金が必要となります。為替リスク想定比率とは、金融商品取引業等に関する内閣府令第117条第27項第1号に規定される定量的計算モデルを用い算出します) 売買手数料:0円 【注】お客様がお預けになった保証金額以上のお取引額で取引を行うため、保証金以上の損失が出る可能性がございます。また取引レートには売値と買値に差(スプレッド)が生じます。><『外貨ネクストバイナリー』 取引形態:店頭通貨バイナリーオプション取引(満期である判定時刻をもって自動権利行使となるヨーロピアンタイプ) 購入価格:1Lotあたり約40~999円 売買手数料:0円 【注】店頭通貨バイナリーオプション取引は期限の定めのある取引であり、相場の変動等の要因により原資産価格が変動するため、予想が外れた場合には投資元本の全額を失うリスクの高い金融商品です。権利行使価格と判定価格との関係がお客様にとって利益となる場合には自動権利行使によりペイアウト額を得られますが、損失となる場合には権利消滅により全購入金額が損失として確定します。またオプションの購入価格と売却価格には差(スプレッド)が生じます。> 株式会社外為どっとコム 〒105-0021 東京都港区東新橋2-8-1 パラッツォアステック4階 TEL:03-5733-3065 金融商品取引業者登録番号:関東財務局長(金商)第262号/金融先物取引業協会(会員番号1509) (C) Gaitame.com Co.,Ltd. All rights reserved.