FXで“億り人”になる方法

f:id:navimedia:20200402092118j:plain

FXや株式、仮想通貨などに投資して、1億円を超える資産を獲得した人たちのことを、世間では「億り人」と呼ぶそうです。
資産運用に取り組む人たちの間では、この「1億円」がひとつの大きな目標になっているのは間違いないようです。
ところで「億り人」となった人たちは、いったいどのような金融商品に投資して、1億円を超える資産を築き上げたのでしょうか? そこで今回は資産運用で1億円を稼ぐためのポイント、FXのトップトレーダーとして活躍し、「億り人」となった人たちの投資手法についてご紹介します。

「億り人」とは

「億り人」とは、冒頭で触れた通り、資産運用の結果、保有資産が1億円を超えた人たちのことを指します。
ちなみに、野村総合研究所が2018年に公表した調査結果によると、純金融資産保有額が1億円以上の富裕層と5億円以上の超富裕層の合計は126万7000世帯だそうです。
日本の2017年度の世帯数が5042万5000世帯だそうですから、上位2.5%の層に投資による資産運用で入ったわけです。

国税庁が発表した平成30年度(2018年)の民間企業に勤務する人の平均給与は男女平均で440万円でした。
一切給与に手をつけずに1億円を貯めるのに23年かかる計算です。
毎月の給与から積み立てられる金額がいくらぐらいになるのか、自分の身に置き換えて考えれば、給与所得だけで、1億円を超える資産を築き上げることが至難の業だということは誰でも簡単に気がつくことでしょう。
やはり「億り人」となるためには、何らかの投資を実践するのが近道という結論に至ります。

「億り人」になれる投資対象と投資手法

それでは、「億り人」は具体的にどのような投資対象に投資し、いかなる投資手法を用いているのかみていきましょう。

投資対象として考えられるのは、FX、株式、仮想通貨などでしょう。
なぜなら、いずれの金融商品も「レバレッジ」を活用できるからです。

レバレッジとは、元手となる資金の何倍もの投資が可能になる仕組みのことです。
FXで簡単に説明すると、レバレッジ5倍で運用するならば、100万円の資金で500万円の運用を行うことです。
運用できる資金額が大きくなるほど、大きな利益は狙えます。
ただ、その一方で損失が大きくなる可能性もあります。

FX、株式、仮想通貨がハイリスク・ハイリターンの金融商品と呼ばれる所以は、このレバレッジの活用にあります。

例えば、仮想通貨の取引がヒートアップした2017年度の確定申告状況を確認すると、「雑所得」(仮想通貨取引などによる収入が該当)が1億円以上だった人が549人と、2016年の238人から大幅に増加しています。
そして、その中で実際に仮想通貨取引の収入が含まれていた人は331人にのぼったとのこと。
このデータはレバレッジを活用した投資手法が、億単位の収入を得るために有効であることを示しているように思います。

なお「億り人」の中には、不動産投資で1億円以上の資産を築いた人もいます。
不動産投資も金融機関からの融資を得て、実際の元手よりもはるかに高額な投資対象(不動産)を購入し、利益を得ています。
つまり、不動産投資も「融資」というレバレッジを活用した投資手法ということです。
ただ、不動産投資の収益は家賃収入であり、長期ローン返済後に不動産が資産になるというものです。
その点で、資産形成の方法がFX、株、仮想通貨とはまったく異なる性質のものと言えます。

FXで「億り人」になった人たちは

このようにFX、株、仮想通貨といった金融商品への投資は、誰もが「億り人」になれる可能性を秘めています。
最後にFXで「億り人」に上りつめたトップトレーダーたちの投資手法を、過去にPickUp編集部が取材したインタビュー記事からご紹介しましょう。

▼先達に学べ!トップトレーダーが編集部にだけ語った「極意」とは? インタビュー記事まとめ

年間収支が1億円を超えるレインボーさんは、まず、専業トレーダーとして独立するにあたり、血のにじむような努力で5000万円を貯蓄したそうです。
「失っちゃダメなお金は、マーケット(FX投資)に入れちゃダメ。失えない、という時点でメンタル負けしちゃうんで損切れない」と指摘されています。

また、「取引数量は投資経験に応じて徐々に引き上げていく」や「含み損を抱えているポジションをそのまま放置しない」など、無用に大きなリスクを取らなかったことも大切なポイントとして挙げています。

続いて、2億円の資金を運用するカズさん。
自分にとって勝率の高い相場環境になったときは、積極的に投資する一方で、不得意な局面では、様子見姿勢を貫くそうです。
また、勝てない時期が続いた場合は、過去数年分の収支データを見直し、自身の取引状況を確認することで、次回以降に質の高いトレードが可能になったと言います。
そして、カズさんもレインボーさん同様に、「メンタル面が充実していないとFXでは勝てない」との思いから、「他人の10倍は努力をして、『絶対に結果を出すんだ』という気持ちでトレードしていました」ということです。

マネ育チャンネルにはこうしたトップトレーダーのインタビュー記事が多数掲載されています。
これから「億り人」を目指す人は、ぜひ、こうしたトップトレーダーの投資手法を参考にして、FX投資に取り組んでみてください。


PickUp編集部

top
当社に無断で複製または転送することは、著作権の侵害にあたります。民法の損害賠償責任に問われ、著作権法第119条により罰せられますのでご注意ください。 尚、本サービスは、投資判断の参考となる情報の提供を目的としたものであり、投資勧誘を目的として提供するものではありません。投資方針や時期選択等の最終決定はご自身で判断されますようお願いいたします。なお、本サービスにより利用者の皆様に生じたいかなる損害についても、外為どっとコムは一切の責任を負いかねますことをご了承願います。 店頭外国為替保証金取引および店頭通貨バイナリーオプション取引は元本や利益を保証するものではなく、相場の変動や金利差により損失が生ずる場合がございます。お取引の前に充分内容を理解し、ご自身の判断でお取り組みください。<『外貨ネクストネオ』 取引形態:店頭外国為替保証金取引 委託保証金:各通貨の基準レートにより計算された取引金額の保証金率4%以上に設定(法人のお客様は、保証金率1%以上となる額または金融先物取引業協会が算出した通貨ペアごとの為替リスク想定比率を取引の額に乗じて得た額のうち、いずれか高い額以上の委託保証金が必要となります。為替リスク想定比率とは、金融商品取引業等に関する内閣府令第117条第27項第1号に規定される定量的計算モデルを用い算出します) 売買手数料:0円 【注】お客様がお預けになった保証金額以上のお取引額で取引を行うため、保証金以上の損失が出る可能性がございます。また取引レートには売値と買値に差(スプレッド)が生じます。><『外貨ネクストバイナリー』 取引形態:店頭通貨バイナリーオプション取引(満期である判定時刻をもって自動権利行使となるヨーロピアンタイプ) 購入価格:1Lotあたり約40~999円 売買手数料:0円 【注】店頭通貨バイナリーオプション取引は期限の定めのある取引であり、相場の変動等の要因により原資産価格が変動するため、予想が外れた場合には投資元本の全額を失うリスクの高い金融商品です。権利行使価格と判定価格との関係がお客様にとって利益となる場合には自動権利行使によりペイアウト額を得られますが、損失となる場合には権利消滅により全購入金額が損失として確定します。またオプションの購入価格と売却価格には差(スプレッド)が生じます。> 株式会社外為どっとコム 〒105-0021 東京都港区東新橋2-8-1 パラッツォアステック4階 TEL:03-5733-3065 金融商品取引業者登録番号:関東財務局長(金商)第262号/金融先物取引業協会(会員番号1509) (C) Gaitame.com Co.,Ltd. All rights reserved.