「ドル/円、110円台回復も視野に」 外為トゥデイ 2020年4月7日号

f:id:gaitamesk:20190816133345p:plain

目次

▼6日(月)の為替相場
(1):米株先物急騰 円全面的に下落
(2):安倍首相 7日に緊急事態宣言発令
(3):ジョンソン英首相 集中治療室へ

▼6日(月)の株・債券・商品市場&外為注文情報

▼ドル/円の見通し:
リスクオン継続は不透明

▼本日及び明朝の注目イベント

6日(月)の為替相場

f:id:gaitamesk:20200407112034p:plain期間:6日(月)午前7時00分~7日(火)午前5時55分 ※チャートは30分足(日本時間表示) 出所:外為どっとコム

(1):米株先物急騰 円全面的に下落

米NY州で新型コロナウイルス感染による1日あたりの死者数が減少した事などから米国株先物が急騰。日本株は、政府が翌日にも緊急事態宣言を発令する見込みとなり、「アク抜け感」が広がった事もあって大きく上昇した。こうした中、円は全面的に下落した。

(2):安倍首相 7日に緊急事態宣言発令

安倍首相は会見を行い、「緊急事態宣言の対象は7都道府県で1カ月程度、明日にも発出したい」「事業規模108兆円の経済対策を実施」「海外のような都市封鎖は行わない、可能な限り経済社会活動を維持」などと述べた。その後、東京都の小池知事は「都民に徹底的な外出自粛を要請」 「都市封鎖は行わないが、人と人との接触を避けることを要望」と発言した。

(3):ジョンソン英首相 集中治療室へ

新型コロナウイルスに感染して入院していたジョンソン英首相の容体が悪化し、集中治療室(ICU)に搬送された事が伝わるとポンドが下落した。なお、必要な場合はラーブ外相がジョンソン首相の職務を代行するとの事。

6日(月)の株・債券・商品市場&外為注文情報

f:id:gaitamesk:20200407111948p:plain

ドル/円の見通し:
リスクオン継続は不透明

昨日のドル/円は、終値ベースで約0.7%上昇。一時109.38円前後まで上伸して先月27日以来の高値を付けた。米NY州などで新型コロナウイルス感染者の増加ペースが鈍化した事を受けて世界的に株価が反発する中、円が全面的に下落。新型コロナウイルスについては、イタリア、スペイン、ドイツ、フランスなど欧州でも感染者の増加数が前日を下回った。なお、日本政府は本日中にも緊急事態宣言を発令する予定で、緊急経済対策の事業規模は108兆円に上ると伝わった。

こうした動きがコロナ・ショックによる市場の混乱が収束に向かう兆しなのか、一時的な戻りなのかを判断する上で本日の市場の展開に注目したい。株高の流れが続けばドル/円は110円台の回復も視野に入りそうだ。ただ、新型ウイルス感染で入院していた英国のジョンソン首相が集中治療室(ICU)に移されるなど不安要素もあるだけに、リスクオンの流れが続くかどうかは不透明な部分もある。

本日及び明朝の注目イベント

f:id:gaitamesk:20200407114304p:plain※発表時刻は予告なく変更される場合があります。また、予定一覧は信憑性の高いと思われる情報を元にまとめておりますが、内容の正確性を保証するものではございませんので、事前にご留意くださいますようお願いいたします。

●免責事項 本サイトに掲載する情報には充分に注意を払っていますが、その内容について保証するものではありません。また本サービスは、投資判断の参考となる情報の提供を目的としたものであって、投資勧誘を目的として提供するものではありません。投資方針や時期選択等の最終決定はご自身で判断されますようお願いいたします。なお、本サービスの閲覧によって生じたいかなる損害につきましても、株式会社外為どっとコムは一切の責任を負いかねますことをご了承ください。
top