FX初心者はスマホだけでもトレードができる?

f:id:navimedia:20200618111744j:plain

最近は、パソコンを持っていても、普段はスマートフォンしか使わない人が増えてきました。
それどころか、「スマホやタブレットで十分」と、パソコンすら持たない人も増えています。
確かに最近のスマホは高性能で、ネットサーフィンやSNS、動画を見るのが目的なら、もはやパソコンは必要がないのかもしれません。

ところで、FXはどうでしょうか。
デスクトップ型やノートブック型のパソコンを使わず、スマホだけでもFXトレードは可能なのでしょうか?もしそうであれば、多くの人たちが、いつでもどこでも、空いた時間を利用してFXトレードをできるようになりそうです。
今回は、スマホだけでFXトレードを始めることができるのか、また、初心者でもスマホのFXトレードで利益を残せるのかを考えてみましょう。

FXはスマホでも十分

「プロトレーダー」と聞くと、多くの人たちは、たくさんのモニターが並び、画面に表示されたチャートと一日中にらめっこしながら、ものすごい勢いで売買している専業トレーダーをイメージされるかもしれません。
確かにそうしたスタイルでトレードしている専業トレーダーはたくさんいます。
しかし、そんな人ばかりではないのです。

実はFXで売買するのに、たくさんのパソコンモニターは必要ありません。
通常取引であれば、スマホ1台でも十分なのです。
良い運用成績を残しているトレーダーの中には、スマホだけという人も少なくありません。

国内のほとんどのFX業者は、スマホでFXトレード専用アプリを用意しています。
例えば、外為どっとコムでは、「外貨ネクストネオ」というアプリを提供しています。
これはiOS/Androidのスマホのみならず、Apple Watchにも対応したアプリです。

f:id:navimedia:20200618111756j:plainFX初心者でも簡単にトレードができるようにインターフェースを工夫し、使いやすさを追求した機能が搭載されています。
FXの口座開設もスマホから簡単に申請できるようになっており、スマホだけで取引をする人たちを意識したサービスを拡大しています。
いずれのFX業者もスマホユーザーを意識したサービスに力を入れています。
これらを活用することで、パソコンがなくても、FXトレードを始めることができます。

スマホのメリットとデメリット

スマホでトレードする一番のメリットは、場所や時間にとらわれずにトレードができるという点でしょう。
パソコンの前に座ってチャートを分析する時間がなかなか取れない人でも、スマホを使えば、通勤途中、仕事の休憩中、外回りの途中の空いた時間に、ニュース速報や各通貨ペアのチャートを確認しながら、売買することができます。
ちょっとした合間に、頻繁にアプリで為替相場を確認することができるので、買い時・売り時を逃さずエントリーできます。
相場に影響を与える不測の事態が発生したときでも、その場ですぐにポジション決済などの対応が取れるのも魅力でしょう。

ただ、パソコンにはないデメリットもあります。
ひとつは相場変動を示すチャート画面がパソコンよりも使いにくい点です。
FXトレードでは、5分足、1時間足、日足というように、時間軸を分けて、同時にチャートを見ながら、相場を分析することが有効です。
これがスマホの場合だと、パソコンよりも画面が小さく、ひとつしかないため、やりにくくなります。
確認できるチャートの幅が狭く、操作性もパソコンに比べると劣っています。
アプリによっては、利用できる分析手法が限定されることもあります。

初心者はスマホとパソコンの両方を活用

スマホでのFXトレードは、ポジション売買がタイムリーに行えるものの、的確な売買のタイミングを知る上で不可欠なチャートの確認・分析においては、画面が小さいため、パソコンと比べると不便でしょう。
そこで提案ですが、FX初心者が利益を得るためには、スマホとパソコンの併用がお勧めです。
パソコンとスマホを上手に使い分けながらトレードを行いましょう。
チャートの見やすいパソコンで各時間足の分析を行い、テクニカル面でトレンドを予測し、売買のエントリーなどを行います。
その上で、スマホの手軽さを利用して、仕事の休憩時間、外回りの移動時間などを利用して相場を確認しながら、的確なタイミングで売買しましょう。
パソコンとスマホの利点を上手に活用して、着実に利益をあげることを目指しましょう。


PickUp編集部

f:id:navimedia:20200115123814:plain

FX投資が初めての方へ!FXの魅力や特徴(初心者編)はこちら

top
当社に無断で複製または転送することは、著作権の侵害にあたります。民法の損害賠償責任に問われ、著作権法第119条により罰せられますのでご注意ください。 尚、本サービスは、投資判断の参考となる情報の提供を目的としたものであり、投資勧誘を目的として提供するものではありません。投資方針や時期選択等の最終決定はご自身で判断されますようお願いいたします。なお、本サービスにより利用者の皆様に生じたいかなる損害についても、外為どっとコムは一切の責任を負いかねますことをご了承願います。 店頭外国為替保証金取引および店頭通貨バイナリーオプション取引は元本や利益を保証するものではなく、相場の変動や金利差により損失が生ずる場合がございます。お取引の前に充分内容を理解し、ご自身の判断でお取り組みください。<『外貨ネクストネオ』 取引形態:店頭外国為替保証金取引 委託保証金:各通貨の基準レートにより計算された取引金額の保証金率4%以上に設定(法人のお客様は、保証金率1%以上となる額または金融先物取引業協会が算出した通貨ペアごとの為替リスク想定比率を取引の額に乗じて得た額のうち、いずれか高い額以上の委託保証金が必要となります。為替リスク想定比率とは、金融商品取引業等に関する内閣府令第117条第27項第1号に規定される定量的計算モデルを用い算出します) 売買手数料:0円 【注】お客様がお預けになった保証金額以上のお取引額で取引を行うため、保証金以上の損失が出る可能性がございます。また取引レートには売値と買値に差(スプレッド)が生じます。><『外貨ネクストバイナリー』 取引形態:店頭通貨バイナリーオプション取引(満期である判定時刻をもって自動権利行使となるヨーロピアンタイプ) 購入価格:1Lotあたり約40~999円 売買手数料:0円 【注】店頭通貨バイナリーオプション取引は期限の定めのある取引であり、相場の変動等の要因により原資産価格が変動するため、予想が外れた場合には投資元本の全額を失うリスクの高い金融商品です。権利行使価格と判定価格との関係がお客様にとって利益となる場合には自動権利行使によりペイアウト額を得られますが、損失となる場合には権利消滅により全購入金額が損失として確定します。またオプションの購入価格と売却価格には差(スプレッド)が生じます。> 株式会社外為どっとコム 〒105-0021 東京都港区東新橋2-8-1 パラッツォアステック4階 TEL:03-5733-3065 金融商品取引業者登録番号:関東財務局長(金商)第262号/金融先物取引業協会(会員番号1509) (C) Gaitame.com Co.,Ltd. All rights reserved.