「水星逆行らしい相場!短期トレードに徹するフェーズに」ひろぴーの 実践!FXトレードストラテジー

f:id:gaitamesk:20190819120311p:plain

昨日はナバロ氏の発言により、東京時間はクロス円の行ってこい相場を演じました。
いつもこういったニュースはBloombergです。

水星逆行期間で最もありがちな報道であり、想定内の値動きです。
先週もコラムでご指摘した通り、水星逆行の期間は大きなレンジ相場になりやすいことが特徴ですので、今週から本格的にこの値動きを意識したトレードを実践していきましょう!
【参考】:「水星逆行が6/18〜7/12!逆行期間におきる値動きの特徴を簡単に説明!」

また昨晩からドル安が進みました。原油も上昇し、ゴールドも高止まり、ドルストレートでは、ドル安です。
ここ数年のなかで、ドル金利は最も低下しました。
調達コストがさがった影響により、昨晩はドル安が進んだのです。
長く続くような動きではないかと思いますが、今週いっぱいは使えそうなネタかもしれません。
ユーロドルやオジドルあたりはレンジ相場でありつつも、ゆるやかな上昇方向で考えてます。
またNASDAQ市場は史上最高値を更新しました。
金融緩和の影響を受け、断続的にこのマーケットに資金が流れ込んでいる模様です。

向かう先はIT業界です。
近年流行りのフィンテック業界は最も恩恵を受けてくると思います。
この分野がコロナから立ち直れない経済をなんとか牽引してくれるでしょう。 つまりリスクオン相場は続くと考えます。そうしますと、クロス円の上昇も中期的にまだチャンスがあるのではないでしょうか

目次

▼ユーロドルは1.11-1.15レンジを想定
▼ユーロドル60分足ダイバージェンス待ち
▼ユーロ円120.25円サポートをあえて割れてから

ユーロドルは1.11-1.15レンジを想定

f:id:gaitamesk:20200624154128p:plain
まずはユーロドルから見ていきます。
ドル金利の大幅下落より、ユーロドルが上昇しました。今週も上昇方向でイメージしておりますが、水星逆行期間を考慮しますと、トレンドは長続きしない可能性があります。
短い時間足で下落最中に押し目買いを狙ったり、戻り売りを狙ったり、そういった戦略がワークしそうです。1時間足に時間軸を落とします。

ユーロドル60分足ダイバージェンス待ち

f:id:gaitamesk:20200624154212p:plain
ユーロドル60分足です。
現在は先週からの上昇トレンドが続いておりますが、逆張りが狙いやすい格好ではないでしょうか。
トレードは、シンプルにRSI9を使います。
もちろん、上昇方向でのダイバージェンスを待った短期トレードです。数時間程度のデイトレードをイメージしてください。
このあと思惑通り上昇し、ダイバージェンス発生確認後、売るだけです。
また逆もしかりで、反落した場合、1.1250付近からの押し目買いも狙いたいところですが、こちらも1時足、または30分足などでダイバージェンスを確認したら迷わず買いを狙う方式をとりたいと思います。

非常にシンプルですが、今のようなインパクトのある材料が乏しい相場にはこの戦略が最もワークしやすいので、ぜひ注目してみてください。
もう一つ、ユーロ円も見ておきましょう。

ユーロ円120.25円サポートをあえて割れてから

f:id:gaitamesk:20200624154232p:plain
こちらは昨日、RSI9がダイバージェンス後、下落しました。
次はどちらでしょうか?

正直、どちらでも構いません。
ダイバージェンスが発生した方向で逆張りを実践するのみとなります。
ユーロ円ですと、下落したタイミングからエントリーが有効でしょうか?
120.25付近に弾けるであろうサポートラインを割り込み、且つ30分足か60分足でダイバージェンスが発生したら、個人的には買いで参入しようと考えております。
あえてサポートライン割り込んだタイミングから、恐れることなく逆張りで入る予定です。
この水星逆行期間は結構ワークしますので、また来週答え合わせができたらと思います(笑)
中期的にはリスクオン方向。
ドルストレートではドル安、クロス円上昇のイメージを持ちつつも、ダイバージェンストレード中心で今週後半は相場と向き合いたいと思います。


【レベルアップセッション】


【先週のコラム】


【インタビュー】


「外為注文情報」はこちら

ひろぴー
FX&Cryptoトレーダー、業界ニックネームは「ひろぴー」。ラジオ日経パーソナリティ、FX会社や仮想通貨取引所のコラムニストとして活動の場は多岐に渡る。自らのトレーディングノウハウから、ユーザビリティの高いインターフェース総監督を担う。FX会社や金融プラットフォーム開発エンジニアリング企業、仮想通貨取引所へのコンサルティング業が主。Twitterのフォロワーは2万人程。 2019年7月より TradingView Japan の Marketing Director に就任。
●免責事項 本サイトに掲載する情報には充分に注意を払っていますが、その内容について保証するものではありません。また本サービスは、投資判断の参考となる情報の提供を目的としたものであって、投資勧誘を目的として提供するものではありません。投資方針や時期選択等の最終決定はご自身で判断されますようお願いいたします。なお、本サービスの閲覧によって生じたいかなる損害につきましても、当社は一切の責任を負いかねますことをご了承ください。
top
当社に無断で複製または転送することは、著作権の侵害にあたります。民法の損害賠償責任に問われ、著作権法第119条により罰せられますのでご注意ください。 尚、本サービスは、投資判断の参考となる情報の提供を目的としたものであり、投資勧誘を目的として提供するものではありません。投資方針や時期選択等の最終決定はご自身で判断されますようお願いいたします。なお、本サービスにより利用者の皆様に生じたいかなる損害についても、外為どっとコムは一切の責任を負いかねますことをご了承願います。 店頭外国為替保証金取引および店頭通貨バイナリーオプション取引は元本や利益を保証するものではなく、相場の変動や金利差により損失が生ずる場合がございます。お取引の前に充分内容を理解し、ご自身の判断でお取り組みください。<『外貨ネクストネオ』 取引形態:店頭外国為替保証金取引 委託保証金:各通貨の基準レートにより計算された取引金額の保証金率4%以上に設定(法人のお客様は、保証金率1%以上となる額または金融先物取引業協会が算出した通貨ペアごとの為替リスク想定比率を取引の額に乗じて得た額のうち、いずれか高い額以上の委託保証金が必要となります。為替リスク想定比率とは、金融商品取引業等に関する内閣府令第117条第27項第1号に規定される定量的計算モデルを用い算出します) 売買手数料:0円 【注】お客様がお預けになった保証金額以上のお取引額で取引を行うため、保証金以上の損失が出る可能性がございます。また取引レートには売値と買値に差(スプレッド)が生じます。><『外貨ネクストバイナリー』 取引形態:店頭通貨バイナリーオプション取引(満期である判定時刻をもって自動権利行使となるヨーロピアンタイプ) 購入価格:1Lotあたり約40~999円 売買手数料:0円 【注】店頭通貨バイナリーオプション取引は期限の定めのある取引であり、相場の変動等の要因により原資産価格が変動するため、予想が外れた場合には投資元本の全額を失うリスクの高い金融商品です。権利行使価格と判定価格との関係がお客様にとって利益となる場合には自動権利行使によりペイアウト額を得られますが、損失となる場合には権利消滅により全購入金額が損失として確定します。またオプションの購入価格と売却価格には差(スプレッド)が生じます。> 株式会社外為どっとコム 〒105-0021 東京都港区東新橋2-8-1 パラッツォアステック4階 TEL:03-5733-3065 金融商品取引業者登録番号:関東財務局長(金商)第262号/金融先物取引業協会(会員番号1509) (C) Gaitame.com Co.,Ltd. All rights reserved.