FX初心者が上達をするための知識収集法

f:id:navimedia:20200716180847j:plain

FX初心者が短期間で上達するためには、どうしたらいいのでしょうか。
小ロットでトレードを繰り返し、経験を積むことは有効でしょう。
本などを読んで勉強したり、セミナーに参加して投資手法を専門家に習ったり、さまざまな方法が考えられます。

FXに限らず何事においても、上達するためには、関連した知識を集め、その中から自分で“正しい”と判断したものを、実践してみるということではないでしょうか。
そのためには、多くの情報を収集し、効率的に学習できるかということが重要になるはずです。
間違った情報を信じたり、知識が少なかったりすると、適切ではないトレードを行い、上達のスピードが遅くなってしまう可能性があります。
そこで今回は、FX初心者が上達するためには、どのように知識を収集すればいいのか、その方法について考えてみましょう。

media.gaitame.com

知識格差がもたらすもの

FXの初心者トレーダーと中・上級者トレーダーの最大の違いは知識量でしょう。
「仕方がない」と思われるかもしれません。
しかし、初心者も上級者も同じ土俵で戦うのがFXです。
つまり、知識量が少ない初心者は、不利な状況にあることを自覚しましょう。
テクニカルチャートによる分析、各通貨ペアの特徴、レートが動きやすいタイミングなどは経験が“ものをいう”知識でしょう。
だからこそ、初心者は、より早く、より多く、より正しい知識を収集することが重要なのです。

まずは本や動画から

基礎知識を身に付けるには、FXの関連書籍やYouTube動画での勉強がおすすめです。
YouTubeで情報発信しているFXトレーダーが増えています。
中には、初心者に分かりやすくトレード手法やテクニカル分析について解説している動画も少なくありません。

書籍も有効です。
本を読むのが苦手という人も少なくないと思いますが、書籍は編集者が誰にでも読みやすく、わかりやすくなるように内容を編集しています。
基礎知識を確実に身につけるのに、役立つと思います。
最近はイラストやマンガを多用した書籍も増えています。
活字を読むのが苦手だという人でも気軽に手に取れると思います。

書籍でも動画でもどちらでもいいと思います。
ご自身のライフスタイルに合わせて選びましょう。
おすすめは通勤時間の有効活用です。
回線速度が上がり、移動中でもスマホで動画が見られるようになりました。
また、本や動画でしっくりこなかった人は、FXトレーダーのブログを参考にしてみましょう。
いずれにせよ、自分に合った勉強方法を選ぶのが一番です。

最新情報はSNS

日々動き続けるFXで成功するには、いかにして最新情報を入手するかも重要です。
大きく為替レートが動いたとき、なぜそのようなことが起きているのか、その背景を瞬時に知ることができれば、トレードは優位に進められるはずです。

最新情報の収集にはSNSを活用しましょう。
書籍は執筆開始から店頭で書籍として発売されるまでに、かなりの時間がかかります。
そのため、最新情報を手に入れるメディアには向いていません。
また動画も、ライブ配信は別にして、撮影、編集を行う時間が必要で、リアルタイム情報とはいえません。

しかし、SNSは違います。
経済アナリストやプロトレーダーたちが、現在進行形で価格変動の理由や原因に関して、つぶやいているのです。
もちろん、報道機関が発信する最新ニュースも読めます。

プロトレーダーたちも、あのとき、どのような考え、どのような手法でトレードしたかをつぶやいています。
そこにはトレードで上達するためのヒントがたくさん含まれています。
これらは初心者にとって有益な知識になるでしょう。

ネット情報の注意点

ただ、ネットで情報を集める際に、注意して欲しいことがあります。
それは「本当にその情報は正しいのか」という意識を持つことです。
ネットは誰でも自由に情報発信できる媒体です。
そこには「偽トレーダー」による、投資詐欺まがいの情報もあふれているのです。
いつも「簡単に儲かる話」や「ものすごく儲かっている話」をしているようなYouTuberには気を付けてください。
FXで常に勝ち続けることぐらい難しいものはありません。
投資で100戦100勝などあり得ないのです。
初心者の方は鵜呑みにせずに、「ネット上の情報はデマかもしれない」という意識は常に持って、正しい知識を習得できるようにしましょう。

FX初心者の皆さんは、ぜひ今回の記事を参考にして他のトレーダーに負けないくらいの知識を集め、勝てるトレーダーを目指しましょう。
media.gaitame.com
PickUp編集部

top
当社に無断で複製または転送することは、著作権の侵害にあたります。民法の損害賠償責任に問われ、著作権法第119条により罰せられますのでご注意ください。 尚、本サービスは、投資判断の参考となる情報の提供を目的としたものであり、投資勧誘を目的として提供するものではありません。投資方針や時期選択等の最終決定はご自身で判断されますようお願いいたします。なお、本サービスにより利用者の皆様に生じたいかなる損害についても、外為どっとコムは一切の責任を負いかねますことをご了承願います。 店頭外国為替保証金取引および店頭通貨バイナリーオプション取引は元本や利益を保証するものではなく、相場の変動や金利差により損失が生ずる場合がございます。お取引の前に充分内容を理解し、ご自身の判断でお取り組みください。<『外貨ネクストネオ』 取引形態:店頭外国為替保証金取引 委託保証金:各通貨の基準レートにより計算された取引金額の保証金率4%以上に設定(法人のお客様は、保証金率1%以上となる額または金融先物取引業協会が算出した通貨ペアごとの為替リスク想定比率を取引の額に乗じて得た額のうち、いずれか高い額以上の委託保証金が必要となります。為替リスク想定比率とは、金融商品取引業等に関する内閣府令第117条第27項第1号に規定される定量的計算モデルを用い算出します) 売買手数料:0円 【注】お客様がお預けになった保証金額以上のお取引額で取引を行うため、保証金以上の損失が出る可能性がございます。また取引レートには売値と買値に差(スプレッド)が生じます。><『外貨ネクストバイナリー』 取引形態:店頭通貨バイナリーオプション取引(満期である判定時刻をもって自動権利行使となるヨーロピアンタイプ) 購入価格:1Lotあたり約40~999円 売買手数料:0円 【注】店頭通貨バイナリーオプション取引は期限の定めのある取引であり、相場の変動等の要因により原資産価格が変動するため、予想が外れた場合には投資元本の全額を失うリスクの高い金融商品です。権利行使価格と判定価格との関係がお客様にとって利益となる場合には自動権利行使によりペイアウト額を得られますが、損失となる場合には権利消滅により全購入金額が損失として確定します。またオプションの購入価格と売却価格には差(スプレッド)が生じます。> 株式会社外為どっとコム 〒105-0021 東京都港区東新橋2-8-1 パラッツォアステック4階 TEL:03-5733-3065 金融商品取引業者登録番号:関東財務局長(金商)第262号/金融先物取引業協会(会員番号1509) (C) Gaitame.com Co.,Ltd. All rights reserved.