【ダイジェスト】FX「新興国通貨トレードで心がけること」エミン・ユルマズ氏  2020/9/8

動画配信期間:2020/9/8~

マスメディアでも活躍のトルコ出身の為替ストラテジスト、エミン・ユルマズ氏が登場! 高金利通貨として注目されているトルコリラなどの新興国通貨の投資に取り組む際に必要な戦略構築の基礎をわかりやすく解説していただきました。

f:id:gaitamesk:20210125194720p:plain

動画41分28秒ごろから)新興国通貨をトレードするときに心掛けるには、まず正しい情報を得ること。例えば、ドルや現地通貨を常にチェックする(対円だけじゃなく)。それから原油価格を常にチェックする。そして、各国の中銀の政策会合に注目すること。全体的に中銀の方針はどうなっているのか(利上げなのか利下げなのかなど)見極めた方がいい、とのことでした。
それからリスク管理については、新興国通貨に限った話ではないが、ポジション管理して、レバレッジをかけすぎないこと。それから、ストップロスを設定すること、そして、正しい分散・通貨ペアの戦略をすること。通貨ペアの戦略をやるときには、ある程度違う動きをしている通貨を組み合わせると良い、とお話いただきました。

f:id:gaitamesk:20210125195342p:plain

f:id:gaitamesk:20191205123319p:plainエミン・ユルマズ氏
エコノミスト 為替ストラテジスト
複眼経済塾株式会社 取締役・塾頭
トルコ・イスタンブール出身。16歳で国際生物学オリンピックに優勝。翌年日本に留学し、1年後に東京大学一類に合格。 東京大学工学部卒業。同大学院にて生命工学修士を取得。 卒業後、野村證券に入社し、M&Aアドバイザリー業務、機関投資家営業業務などに従事。 2015年に四季リサーチに入社、2016年に複眼経済塾取締役・塾頭に就任。 現在、トルコ国立報道機関アナトリアンエージェンシーの専属アナリストも務めている。
●免責事項
本サイトに掲載する情報には充分に注意を払っていますが、その内容について保証するものではありません。また本サービスは、投資判断の参考となる情報の提供を目的としたものであって、投資勧誘を目的として提供するものではありません。投資方針や時期選択等の最終決定はご自身で判断されますようお願いいたします。なお、本サービスの閲覧によって生じたいかなる損害につきましても、株式会社外為どっとコムは一切の責任を負いかねますことをご了承ください。
top