「制裁決定ならリラ安も… EU首脳会議はじまる」トルコリラの焦点

トルコリラの焦点

欧州連合(EU)は本日から明日にかけて首脳会議(サミット)を開催する。

主に外交問題を協議する会議で、トルコとギリシャの東地中海のガス田開発を巡る対立などの問題が話し合われる。

EUがトルコの一方的な行動に対して制裁を検討している一方、トルコ側はこのサミットをEUとの関係修復を図る機会と捉えている模様だ。

トルコリラ/円相場は、9月28日に13.30円台まで下落して過去最安値を更新

足元では下値追及の動きは一服しているが、サミットでトルコの思惑通りに事が進まなければ再びリラ売りが強まる可能性もある。

声明等の発表は明日2日になると見られるが、注目しておく必要がありそうだ。

トルコリラ円

ドルトルコリラ

ユーロ/トルコリラ

【これまでのトルコリラ関連記事はこちら】

「為替チャート|トルコリラ/円(TRYJPY)|60分足」はこちら

「高機能チャート|トルコリラ/円(TRYJPY)|60分足」はこちら

「為替チャート|米ドル/トルコリラ(USDTRY)|60分足」はこちら

「高機能チャート|米ドル/トルコリラ(USDTRY)|60分足」はこちら

「為替チャート|ユーロ/トルコリラ(EURJPY)|60分足」はこちら

「高機能チャート|ユーロ/トルコリラ(EURJPY)|60分足」はこちら

●免責事項 本サイトに掲載する情報には充分に注意を払っていますが、その内容について保証するものではありません。また本サービスは、投資判断の参考となる情報の提供を目的としたものであって、投資勧誘を目的として提供するものではありません。投資方針や時期選択等の最終決定はご自身で判断されますようお願いいたします。なお、本サービスの閲覧によって生じたいかなる損害につきましても、株式会社外為どっとコムは一切の責任を負いかねますことをご了承ください。
top