投資経験別、上位100人勝負 外為トレーダー統計 2020年10月6日号

f:id:gaitamesk:20190829095240p:plain

日本全国47都道府県のトレーダーを徹底調査!
外為どっとコム51万会員のいまがわかる(※1)。

※1 数値はすべて稼働顧客のみを対象としたものです。

【特集】投資経験別 上位100人勝負

経験が重要とされるFXトレードですが、投資経験は本当に成績に影響するのでしょうか。
そこで特集1では投資経験を「経験なし」「1年未満」「1~3年未満」「3~5年未満」「5年以上」に分け、ペイオフレシオ上位100人平均で勝負。
いつもとは異なる夏相場でどのような戦いを繰り広げたのかを調査しました。
(調査期間:2020年8月1日~31日)

投資経験別 ペイオフレシオ トップ5

f:id:gaitamesk:20201006172056p:plain

経験「5年未満」「5年以上」で上下に分かれる

まずはペイオフレシオ(※2)で勝負です。
こちらは投資経験が「5年未満」のトレーダーがペイオフレシオ1.094でトップ、「1年未満」が0.934で2位、「なし」が0.908で3位、「3年未満」が0.855で4位、「5年以上」が0.846で5位と続きました。
投資経験順に並ぶと予想されましたが、実際には「5年未満」が最も高く、「5年以上」が最も低い結果となりました。
※2 平均利益額÷平均損失額で算出

投資経験別 勝率トップ5

f:id:gaitamesk:20201006172120p:plain

ほぼ投資経験順の結果に

次に勝率(※3)でのランキングです。
結果は投資経験「5年以上」が69.6%で首位となり、「5年未満」が68.2%で2位、「3年未満」が68.1%と僅差で3位、「なし」が64.9%で4位、「1年未満」が64.5%で5位と続きました。
先ほどとは異なり、こちらはほぼ投資経験順に高い結果となっています。
また、ペイオフレシオで5位となっていた「5年以上」のトレーダーですが、勝率ではほぼ7割に達するなど「高勝率タイプ」のトレード傾向にあることが窺えます。

今回の2つのランキングで注目すべきは「5年未満」のトレーダーで、ペイオフレシオで損益分岐の1.0を超えつつ勝率も68%以上と高く維持していることが判明しました。
具体的なトレード手法はトップ100人に聞いてみなければわかりませんが、この層の一定の傾向を示しているといえそうです。
※3「プラスになった決済回数÷決済の総回数」で算出。

結果まとめ

投資経験別 ペイオフレシオ勝負

f:id:gaitamesk:20201006172148p:plain

投資経験別 勝率勝負

f:id:gaitamesk:20201006172759p:plain

●免責事項 本サイトに掲載する情報には充分に注意を払っていますが、その内容について保証するものではありません。また本サービスは、投資判断の参考となる情報の提供を目的としたものであって、投資勧誘を目的として提供するものではありません。投資方針や時期選択等の最終決定はご自身で判断されますようお願いいたします。なお、本サービスの閲覧によって生じたいかなる損害につきましても、株式会社外為どっとコムは一切の責任を負いかねますことをご了承ください。
top