ダイジェスト【セミナー】FXトレーダーコース ファンダメンタルズ分析でトレード「竹内 のりひろ氏」 2020/10/9

動画配信期間:2020/10/9~
「FXで利益を出せない」「損切りができない」「利食いでいつも悩む」・・・
そんな、脱FX初心者を目指す方にピッタリの「FXトレードセミナー」の第2弾を開催!
講師は長年為替ディーラーとして活躍された竹内のりひろ氏が登壇。
売買タイミングを掴むための総合テクニックとなる、「需給」「ファンダメンタルズ」「テクニカル」の3つの分析方法のうち、今月は『 ファンダメンタルズ 』にスポットを当てて、相場観の組み立て方や、より実践的なトレード戦略を伝授!
1カ月を切った米大統領選に向け、セミナーの中でトレードのメインシナリオ・サブシナリオを組み立てていく予定です。
更にパワーアップした本セミナーをお見逃しなく!

f:id:gaitamesk:20210204164246p:plain

(動画5分43秒ごろから)まずは前回セミナーでの復習から入ります。ファンダメンタルズというのは経済の基礎的条件。政治はうまくいっているのか、経済はうまくいっているのか、そして中央銀行の政策というのは正しいのかなど、その国の行方を追うこと。企業で企業の発行する社債の金利や財務諸表、一株当たりの配当の大きさなどいわゆる「健康状態」を把握しなければならないようです。さらに詳しく聞きたい方は、ぜひ前回セミナーをご覧になってみてください。

f:id:gaitamesk:20210204165754p:plain

(動画18分51秒ごろから)ここからはトレードシナリオ作成について。まずシナリオ作りはアウトプットの場であると竹内さん。そのためには準備が大切。準備のひとつとしてファンダメンタルズの理解が重要になってくるとのこと。

具体的なシナリオ作成について、自分の中でメインシナリオ・サブシナリオに分ける。サブシナリオはあくまでメインシナリオが外れた時の保険であってもいい、 あるいは修正戦略、保管戦略でよいとのこと。自分で考えて結論に至ることが重要であると仰ってました。(動画34分59秒ごろから)

f:id:gaitamesk:20210204171645p:plain

【セミナー】FXトレーダーコース ファンダメンタルズ分析でトレード「竹内 のりひろ氏」 2020/7/31

f:id:gaitamesk:20190909153916j:plain

元HSBCチーフディーラー
竹内のりひろ氏

明治大学法学部1989年卒、以後一貫して外資系金融機関で為替 /金利のトレーディング歴任。専門はG7通貨及び金利のトレーディング。1999年グローバル金融大手英HSBCホールディングス傘下HSBC香港上海銀行東京支店入行、取引担当責任者(チーフトレーダー)を務め、現在主流となっている、E-commerce(FX.all.com)の立ち上げにも参画。
相場展望をする際、極力、恣意的な自己判断、感情移入を排除する独自のアプローチを持ち、欧州事情にも精通している。2010年に独立し大胆なトレードを日夜行っている。
メルマガSmartLogicFXでは、ファンダメンタルズ、テクニカル分析に基づいたリアルタイムな相場観を毎日配信中

●免責事項
本サイトに掲載する情報には充分に注意を払っていますが、その内容について保証するものではありません。また本サービスは、投資判断の参考となる情報の提供を目的としたものであって、投資勧誘を目的として提供するものではありません。投資方針や時期選択等の最終決定はご自身で判断されますようお願いいたします。なお、本サービスの閲覧によって生じたいかなる損害につきましても、株式会社外為どっとコムは一切の責任を負いかねますことをご了承ください。
top