スマホで始めるFX!

f:id:navimedia:20201013172209j:plain

「FXには興味があるけれど、パソコンを持っていないから始められない」という声を聞くことがあります。
スマートフォンの登場で、個人用のパソコンを持たない人が増えています。
そうしたこともあり、FXに関心があるにもかかわらず、パソコンがないことを理由に、FXを始められない人が、想像以上に多いようなのです。
ところが、実際はパソコンのような大きい画面を持たないスマホだけでも、FXは十分に始められます。
口座開設から実際のトレードまで、普段使っているスマホで行なっている人も少なくありません。
そこで今回は「パソコンは持っていないけれど、FXに関心がある」という人たちのために、スマホを使ったFXトレードについてご紹介してみたいと思います。

FXをスマホで行うメリット

スマホでFXを取引する一番のメリットは、場所や時間を選ばないという点でしょう。
初めてFXにチャレンジする人のみならず、すでにパソコンでFX投資をしている人にとっても「外出先でトレードしたい」「仕事の合間の“ちょっと”した時間にチャートをチェックしたい」といった場合などに、とても便利です。

スマホ用のアプリはパソコンよりも画面が小さいこともあり、シンプルな操作で売買できるような仕様にしているFX会社が多く、国内のユーザーが7000万人を超えたスマホの利用状況を背景に、各FX会社はスマホアプリの使いやすさ向上に力を入れています。
むしろ、FXを始めたばかりの初心者にとって、スマホを使ったトレードは、やりやすいかもしれません。

スマホからもできる口座開設

「スマホだけでFXができるのは分かったけれど、どのように始めればいいの?」という人もいるでしょう。
FXを始めるときは、まずFX会社に口座を開設しなければなりません。
かつてはパソコンでないとできませんでしたが、今はスマホからでも申し込みができます。

パソコンを持たず、普段からスマホ一台で済ましているような人は、スマホ入力に慣れているでしょうから、パソコンよりもスマホでの申し込みのほうが簡単かもしれません。
また、スマホならカメラで書類を撮影してそのままアップロードするだけです。
コロナ禍で人との接触を避けたい方や、日中は外出することが多く、本人限定の郵便を受け取れないような方は、スマホを使っての口座開設がいいかもしれません。

f:id:navimedia:20200115123814:plain

スマホ専用アプリでトレード

ご存知の方も多いと思いますが、FXはローソク足が並んだチャート画面を見ながら、通貨ペアを売買するのが基本です。
そのため各FX会社は、チャート閲覧、分析、通貨ペアのトレードがスムーズに行えるように、パソコン用とスマホ用の両方の専用アプリを提供しています。

スマホ版もパソコン版に遜色ない機能を備えており、スムーズにトレードが可能です。
チャートのリアルタイム表示はもちろんのこと、複数の時間足も表示させられ、各種テクニカル分析にも対応しています。
パソコンにも劣らない情報を使ってトレードができるでしょう。

スマホはパソコンのように、一度に多くの情報が表示できる大きな画面やマウス、キーボードがないので、「機能性や操作性で劣るのでは?」と心配される人がいます。
決済ボタンが大きめに設定されているなど、直感的に操作しやすい工夫がされており、初心者でも迷うことなく操作ができるようになっています。

スマホのデメリット

実際に始めてみると、スマホで完結させられることの便利さに感心するのではないでしょうか。
場所や時間を問わずにトレードができて、常にパソコンの前に座っている必要もありません。
専用アプリでは口座の状況や入出金、主要なニュースの確認なども行えます。
アプリ以外でも、TwitterのようなSNSでさまざまな情報を入手したら、すぐにチャートを確認して、そのままトレード開始というやり方ができるのも、スマホならではメリットでしょう。

ただ、スマホを使ったFXトレードにはデメリットもあります。
いつでもどこでも手軽に取引ができることの裏返しで、本業の仕事中に「チャートが気になって集中できない」といったことが起こりやすいのです。
ご自身のマインドの切り替えや自己管理が大切になります。
また、スマホ用のアプリはパソコン用のアプリに比べて、モニター画面の大きさなどから、どうしても使える機能が限定されていて、日々FXのトレードを行うユーザーの中には「同じアプリなのに、パソコンでできたことが、スマホではできないの?」と物足りなく思う方もいるようです。

ただ、裏を返せば、スマホ用アプリはFXトレードに必要な機能に絞って搭載されているので、初心者の方にとっては、シンプルな使い勝手のスマホのほうが扱いやすいかもしれません。


さて、このようにスマホを使ってのFX投資はいつでもどこでも簡単に行えます。
しかも、FXは少額投資が可能なので、投資初心者にはおすすめです。
今回ご紹介した内容を参考に、ぜひスマホでFXデビューを果たしてください。

 

PickUp編集部

FX投資が初めての方へ!FXの魅力や特徴(初心者編)はこちら

f:id:navimedia:20200115123814:plain

top
当社に無断で複製または転送することは、著作権の侵害にあたります。民法の損害賠償責任に問われ、著作権法第119条により罰せられますのでご注意ください。 尚、本サービスは、投資判断の参考となる情報の提供を目的としたものであり、投資勧誘を目的として提供するものではありません。投資方針や時期選択等の最終決定はご自身で判断されますようお願いいたします。なお、本サービスにより利用者の皆様に生じたいかなる損害についても、外為どっとコムは一切の責任を負いかねますことをご了承願います。 店頭外国為替保証金取引および店頭通貨バイナリーオプション取引は元本や利益を保証するものではなく、相場の変動や金利差により損失が生ずる場合がございます。お取引の前に充分内容を理解し、ご自身の判断でお取り組みください。<『外貨ネクストネオ』 取引形態:店頭外国為替保証金取引 委託保証金:各通貨の基準レートにより計算された取引金額の保証金率4%以上に設定(法人のお客様は、保証金率1%以上となる額または金融先物取引業協会が算出した通貨ペアごとの為替リスク想定比率を取引の額に乗じて得た額のうち、いずれか高い額以上の委託保証金が必要となります。為替リスク想定比率とは、金融商品取引業等に関する内閣府令第117条第27項第1号に規定される定量的計算モデルを用い算出します) 売買手数料:0円 【注】お客様がお預けになった保証金額以上のお取引額で取引を行うため、保証金以上の損失が出る可能性がございます。また取引レートには売値と買値に差(スプレッド)が生じます。><『外貨ネクストバイナリー』 取引形態:店頭通貨バイナリーオプション取引(満期である判定時刻をもって自動権利行使となるヨーロピアンタイプ) 購入価格:1Lotあたり約40~999円 売買手数料:0円 【注】店頭通貨バイナリーオプション取引は期限の定めのある取引であり、相場の変動等の要因により原資産価格が変動するため、予想が外れた場合には投資元本の全額を失うリスクの高い金融商品です。権利行使価格と判定価格との関係がお客様にとって利益となる場合には自動権利行使によりペイアウト額を得られますが、損失となる場合には権利消滅により全購入金額が損失として確定します。またオプションの購入価格と売却価格には差(スプレッド)が生じます。> 株式会社外為どっとコム 〒105-0021 東京都港区東新橋2-8-1 パラッツォアステック4階 TEL:03-5733-3065 金融商品取引業者登録番号:関東財務局長(金商)第262号/金融先物取引業協会(会員番号1509) (C) Gaitame.com Co.,Ltd. All rights reserved.