「ロシアルーブル/円が躍進」FX変動率・スワップポイント累計・取引高ランキング 2020年11月30日~12月4日

FX変動率・スワップポイント累計・取引高ランキングタイトル


外為どっとコムのFX取引口座『外貨ネクストネオ』の一週間の取引データ「変動率」「スワップポイント累計」「取引高」をランキング表示した。

集計期間:
2020年11月30日~12月4日の営業日

▼変動率ランキング
ロシアルーブル/円が躍進


▼スワップポイント累計ランキング
ユーロ/トルコリラ(売)が安定の9連続首位


▼取引高ランキング
ユーロ/ドルがさらに上昇

変動率ランキング:ロシアルーブル/円が躍進

期間中の為替相場全体は、先週に比べて若干動意は出たものの、取り立てて大きな変動は無かった。ここしばらくはトルコリラ勢が変動率上位を占拠していたが、集計週で躍進したのはロシアルーブル/円だ。週足で見ると実体部分が多い陽線になり、日足で見ても5連騰となっている。新型コロナウイルスについて、ワクチン開発の報道が事態打開を連想させており、高金利・新興国通貨に投資資金が集まりつつある。ロシアについては、隣国アゼルバイジャンとアルメニアの紛争が終結し地政学リスクが低下したことや、米バイデン政権がロシア経済にプラスになるとの思惑があることなどでルーブル高が続いている。

第2位にユーロ/トルコリラ、第3位にトルコリラ/円が続き、存在感を保っている。

ドル/円は変動率1.04%の29位になった。変動率は前週とまったく同じ。104円20銭を中心に、方向感のない値動きに終始した。

集計期間中、2%を超える変動があったのは集計対象30通貨ペアのうち10通貨ペアと、前回の8から増加した。その内3%以上の変動幅を記録した通貨ペアは2通貨ペアで、こちらは前回の4から減少した。

順位 通貨ペア 変動率 高値 安値
1 RUB/JPY 4.60% 1.41 1.348
2 EUR/TRY 3.52% 9.6048 9.2786
3 TRY/JPY 2.34% 13.453 13.146
4 USD/CHF 2.33% 0.90923 0.88851
5 MXN/JPY 2.31% 5.275 5.156
6 USD/TRY 2.28% 7.9149 7.7382
7 ZAR/JPY 2.17% 6.869 6.723
8 EUR/USD 2.13% 1.21773 1.19238
9 CHF/JPY 2.05% 117.034 114.681
9 CAD/JPY 2.05% 81.56 79.925
11 EUR/JPY 1.91% 126.68 124.303
12 GBP/USD 1.90% 1.35392 1.32867
13 USD/CAD 1.85% 1.30078 1.27717
14 GBP/JPY 1.78% 140.703 138.238
14 EUR/NZD 1.78% 1.72801 1.69782
16 NOK/JPY 1.75% 11.889 11.684
16 EUR/GBP 1.75% 0.90837 0.89276
18 SEK/JPY 1.73% 12.346 12.136
19 EUR/AUD 1.59% 1.64196 1.61629
20 AUD/USD 1.51% 0.74489 0.73383
21 NZD/JPY 1.48% 74.031 72.95
22 GBP/AUD 1.46% 1.82479 1.79853
23 AUD/NZD 1.45% 1.05681 1.0417
23 CNH/JPY 1.45% 15.997 15.769
25 NZD/USD 1.36% 0.71036 0.70082
26 AUD/CAD 1.34% 0.96167 0.94892
27 AUD/JPY 1.29% 77.565 76.574
28 HKD/JPY 1.04% 13.503 13.364
28 USD/JPY 1.04% 104.748 103.673
30 SGD/JPY 0.69% 78.168 77.634

 

スワップポイント累計ランキング:ユーロ/トルコリラ(売)が安定の9連続首位

期間中のスワップポイントを合算した本ランキングは、先週に続き、ユーロ/トルコリラ(売)がスワップポイントで第1位となった。期間中のユーロ/トルコリラは先週に続きユーロ高・リラ安であった。第2位はドル/トルコリラ(売)が入り、しばらく2位を守っていたロシアルーブル/円(買)を凌駕した。

※MXN/JPY、ZAR/JPY、HKD/JPY、CNH/JPY、NOK/JPY、SEK/JPYは10万通貨あたり。RUB/JPYは100万通貨あたり。左記以外は1万通貨あたりのスワップポイントにて算出。
※前週終値に取引数量を掛け合わせた取引残高に対してのスワップ合計

順位 通貨ペア 売買区分 スワップ合計 円 取引保証金
1 EUR/TRY 1848 51,000
2 USD/TRY 1024 42,000
3 RUB/JPY 840 90,000
4 CNH/JPY 550 70,000
5 ZAR/JPY 470 30,000
6 MXN/JPY 420 30,000
7 TRY/JPY 163 6,000
8 EUR/NZD 135 51,000
9 EUR/USD 120 51,000
10 EUR/GBP 95 51,000
11 USD/CHF 64 42,000
12 EUR/JPY 54 51,000
12 USD/JPY 54 42,000
14 EUR/AUD 51 51,000
15 CHF/JPY 35 47,000
16 GBP/JPY 7 57,000
17 GBP/AUD 3 57,000
18 AUD/JPY 0 31,000
18 GBP/USD 0 57,000
18 SGD/JPY 0 32,000
18 CAD/JPY 0 33,000
18 HKD/JPY 0 60,000
18 NOK/JPY 0 50,000
18 NZD/USD 0 30,000
18 SEK/JPY 0 50,000
18 NZD/JPY 0 30,000
27 AUD/CAD -15 31,000
28 AUD/USD -20 31,000
29 AUD/NZD -36 31,000
30 USD/CAD -65 42,000

 

取引高ランキング:ユーロ/ドルがさらに上昇

期間中の取引高ランキングは、先週第4位だったユーロ/ドルが第2位に食い込んでいる。集計週のユーロ/ドルの値動きを見ると、1.21ドルを超えての上昇トレンドだった。トレンド形成を待っていた買いエントリー勢がトレードに参加し、取引高を押し上げたのかもしれない。ユーロで見ると、ユーロ/円がひとつ順位を上げて5位に入ったほか、ユーロ/豪ドルも3つ順位を上げている。

順位 通貨ペア 前回順位
1 USD/JPY 1
2 EUR/USD 4
3 GBP/JPY 3
4 MXN/JPY 2
5 EUR/JPY 6
6 AUD/JPY 5
7 GBP/USD 7
8 ZAR/JPY 8
9 TRY/JPY 9
10 AUD/USD 11
11 NZD/JPY 10
12 GBP/AUD 15
13 EUR/AUD 16
14 NZD/USD 13
15 EUR/GBP 12
16 USD/CAD 19
17 AUD/NZD 25
18 CHF/JPY 20
19 CAD/JPY 17
20 USD/CHF 23
21 EUR/TRY 14
22 CNH/JPY 18
23 RUB/JPY 24
24 HKD/JPY 28
25 USD/TRY 21
26 EUR/NZD 22
27 AUD/CAD 27
28 NOK/JPY 29
29 SEK/JPY 26
30 SGD/JPY 30

まとめ

集計週は為替市場に若干の動意が出てきた中、ロシアルーブル/円の上昇が目立った。今週は米国での大きなイベントは見当たらない。ヨーロッパでは欧州中銀(ECB)理事会、EU首脳会議など重要イベントが続く。ECBは追加緩和が確実視されているが、果たして会見でユーロ高けん制を行うのか、注目だ。英国については、未だEUとの貿易交渉合意の報が無く、英国政府側からは悲観的なコメントも聞かれる。堅調な人民元高を確認する意味で、中国の貿易統計や消費者物価指数などは押さえておきたいところだ。

■関連情報

外為情報ナビ「騰落率」※画面中段

外為情報ナビ「取引データ」

スワップポイントカレンダー

●免責事項 本サイトに掲載する情報には充分に注意を払っていますが、その内容について保証するものではありません。また本サービスは、投資判断の参考となる情報の提供を目的としたものであって、投資勧誘を目的として提供するものではありません。投資方針や時期選択等の最終決定はご自身で判断されますようお願いいたします。なお、本サービスの閲覧によって生じたいかなる損害につきましても、株式会社外為どっとコムは一切の責任を負いかねますことをご了承ください。
top