「1年ぶり高値!要因はFOMC」知っトク!メキシコペソ 2021年3月18日

知っトク!メキシコペソ

米連邦公開市場委員会(FOMC)は17日、短期的な景気の過熱には目を瞑りゼロ金利を少なくとも2023年末まで維持する方針を示した。米国における低金利政策の長期化と大型追加経済対策の発動は、米国を最大の貿易相手とするメキシコにとって経済的な追い風となる。

NYダウ平均をはじめ米国株指数が史上最高値を更新するなど、市場がリスク選好ムードを強める中、メキシコペソは対円で約1年ぶりの高値を付けた。対ドルでも2月25日以来の水準に上昇した。ペソ相場の次のポイントは来週25日に予定されているメキシコ中銀の金融政策決定会合だ。

メキシコペソ円 週足

【高金利通貨特集】メキシコペソ/円」 ページはこちら
「為替チャート|メキシコペソ/円(MXNJPY)|60分足」はこちら

「高機能チャート(テクニカル分析|メキシコペソ/円(MXNJPY)|60分足」はこちら

●免責事項
本サイトに掲載する情報には充分に注意を払っていますが、その内容について保証するものではありません。また本サービスは、投資判断の参考となる情報の提供を目的としたものであって、投資勧誘を目的として提供するものではありません。投資方針や時期選択等の最終決定はご自身で判断されますようお願いいたします。なお、本サービスの閲覧によって生じたいかなる損害につきましても、株式会社外為どっとコムは一切の責任を負いかねますことをご了承ください。
top