【メキシコペソ/円】利上げ期待は浮上するか G.COMデイリーレポート 2021年4月8日号

f:id:okinawa-support:20210208165718p:plain


いま最もホットな通貨ペアを日々ピックアップ!
その動向や見通し、注目材料をコンパクトにお伝えします。

4月8日(木)メキシコペソ/円

基調
底堅い

目先の注目材料
・4/8 メキシコ3月消費者物価指数
・主要国株価、国際商品価格

利上げ期待は浮上するか

メキシコペソは堅調地合いが続いており、ペソ/円は5.4円台の高値圏で推移している。
2日に付けた約13か月ぶり高値の5.456円前後を超えて上昇すれば、5.60円前後まで視界が開けそうなチャートフェースとなっている。

こうした中、本日発表されるメキシコ3月消費者物価指数(CPI)に注目。
市場予想は前年比+4.67%となっており、前月の+3.76%から伸びが加速する見通しだ。
メキシコ中銀のインフレ目標上限である4%を5カ月ぶりに超える公算が大きい。
景気支援のために緩和スタンスを維持しているメキシコ中銀としては、次回5月会合に向けて難しい判断を迫られる事になりそうだ。

市場には、前回3月会合でメキシコ中銀の緩和サイクルは終了したとの見方もある。それだけに、本日の3月CPIがさらに上ブレするようなら、5月利上げの期待が浮上する可能性もあろう。

「為替チャート|メキシコペソ/日本円(MXNJPY)|日足」はこちら

●免責事項
本サイトに掲載する情報には充分に注意を払っていますが、その内容について保証するものではありません。また本サービスは、投資判断の参考となる情報の提供を目的としたものであって、投資勧誘を目的として提供するものではありません。投資方針や時期選択等の最終決定はご自身で判断されますようお願いいたします。なお、本サービスの閲覧によって生じたいかなる損害につきましても、株式会社外為どっとコムは一切の責任を負いかねますことをご了承ください。
top