【カナダドル/円】3月雇用統計が良好でもカナダドル買いは限定的か G.COMデイリーレポート 2021年4月9日号

f:id:okinawa-support:20210208165718p:plain


いま最もホットな通貨ペアを日々ピックアップ!
その動向や見通し、注目材料をコンパクトにお伝えします。

4月9日(金)カナダドル/円

基調
上値重い

目先の注目材料
・4/9 カナダ3月雇用統計
・主要国株価、国際商品価格

3月雇用統計が良好でもカナダドル買いは限定的か

本日はカナダ3月雇用統計が発表される。カナダの雇用市場は新型コロナウイルスの感染再拡大で1月に落ち込んだが、2月には大きく持ち直した。
3月も改善傾向が続くか注目したい。
3月雇用統計の市場予想は新規雇用者数10.00万人増(前回25.92万人増)、失業率は8.0%(前回8.2%)などとなっている。

ただ、足元でカナダのコロナ感染状況は悪化しており、3月21日には米国との国境閉鎖が延長された。
4月に入ってからはカナダ最大の人口を抱えるオンタリオ州が自宅待機令を発出している。
こうした点が3月雇用統計に影響を及ぼす公算は小さいが、4月雇用統計への悪影響は意識せざるを得ないだろう。
したがって、3月雇用統計が予想より多少良好であってもカナダドルを買う動きは限定されそうだ。

「為替チャート|カナダドル/日本円(CADJPY)|日足」はこちら

●免責事項
本サイトに掲載する情報には充分に注意を払っていますが、その内容について保証するものではありません。また本サービスは、投資判断の参考となる情報の提供を目的としたものであって、投資勧誘を目的として提供するものではありません。投資方針や時期選択等の最終決定はご自身で判断されますようお願いいたします。なお、本サービスの閲覧によって生じたいかなる損害につきましても、株式会社外為どっとコムは一切の責任を負いかねますことをご了承ください。
top