会社員 トムさん「相場感でトレードは判断。チャートは背中を押してくれる道具」トップトレーダーに聞く!(後編)

7年前にFXを始めてから一昨年(2019年)までの6年間で約700万円の損失を出していたトムさん。2020年からの約1年で驚異的な成績を収め、今年の初めには収益を“スクエア”にまで戻している。ストップ注文を入れて、強制ロスカットを防ぐようになったことが、収支改善の一番の要因になったようだが、具体的にはどのような方法で普段トレードをしているのだろうか。トムさんにトレード手法や今後の目標について詳しくうかがった。

f:id:gaitamesk:20210407164525p:plain

以下の取材記事はトレーダー個人の経験やお考えに基づくものです。その内容について当社が保証するものではありません。実際のお取引については充分内容をご理解の上ご自身の判断にてお取り組みください。

トムさん プロフィール
年齢性別    :50代男性
職業      :会社員
FX歴      :7年
トレードスタイル:デイトレ、スイング
投資商品    :FX
収支      :2020年〜2021年2月で約700万円
         ※㈱外為どっとコムでの収支
通貨      :豪ドル/円

▼目次

1.ニュースを見るのはエントリーの後?!
2.「相場感」で売買を判断
3. ロット数は多めです
4.相場観が当たったときの楽しさと言ったら・・・
5.妻は放任してくれる
6.話せる人はいなくてもよい
7.楽しみながらやれたらいい

ニュースを見るのはエントリーの後?!

f:id:gaitamesk:20191118100307p:plain
編集部:
ファンダメンタルズで活用しているニュースソースなどはありますか?
f:id:gaitamesk:20210407154432p:plain
トムさん:
ニュースは見ないこともないんですけれど、私はニュースを見てからエントリーするのではなくて、エントリーした後に見るんです。「こんなニュースが出ているけれど、自分のポジションはどうなるのかな?」と考えるきっかけにしています。
f:id:gaitamesk:20191118100307p:plain
編集部:
ポジションを持った後にニュースを見るということですか?ファンダメンタルズをそのように使う話は初めて聞きました。とても斬新です。
f:id:gaitamesk:20210407154432p:plain
トムさん:
経験値がない初心者は、自分の考えがありませんから、結局、”相場の方向性”が分からないんだと思うんです。だから、一生懸命にいろんなニュースを見たり、専門家の意見を聞いたりするのだと思いますが、みなさんが違うことを言うので、結局、よくわからなくなるんですよ。ですから、私は自分の考えを軸に相場を考えた後、専門家の意見を参考にポジション管理をしていくイメージです。

「相場感」で売買を判断

f:id:gaitamesk:20191118100307p:plain
編集部:
ところで、ポジションを持つときにルールやスタンスはありますか?
f:id:gaitamesk:20210407154432p:plain
トムさん:
「この時間帯には相場がよく動く」というような、経験から知ったものはあります。例えば、日本時間の9時はよく動きますよね。その前後も、ちょっと動きします。どっちに動くかは、わかりませんが。
f:id:gaitamesk:20191118100307p:plain
編集部:
もちろん、それは誰にもわからないですよね。「今が買いだ」とか「今が売りだ」というものは、どのあたりで判断するんでしょうか?
f:id:gaitamesk:20210407154432p:plain
トムさん:
「これだけ下がったらもう上がるかな」というような「勘」のようなものです。
f:id:gaitamesk:20191118100307p:plain
編集部:
いわゆる「相場感」ですね。「今日はここまできたら、もうそろそろ上がるんじゃないか」というような感覚的なものですね。自分の相場感を最終判断の決め手にしているんですね?
f:id:gaitamesk:20210407154432p:plain
トムさん:
そうですね。私の場合、結局、チャートを見るのは自分が迷っているときに、背中を押してもらうための”道具”なのかもしれません。

ロット数は多めです

f:id:gaitamesk:20191118100307p:plain
編集部:
エントリーの仕方は?
f:id:gaitamesk:20210407154432p:plain
トムさん:
自分が思っていたよりも反対に動いたときに、買い増し売り増しができるくらいの余力があったらいいなと思いながら、いつもポジションを持つようにしています。以前は「ここだ」と思ったときに、”一気に”ポジションを取ってしまことが多かったのですが、予想と反対に動いたら、もう手出しができなくなって、結局、強制ロスカットになるということの繰り返しでしたため、この点は、余裕をもって運用できるスタイルに変更しました。
f:id:gaitamesk:20191118100307p:plain
編集部:
ところで、1回のエントリーでどれぐらいのロット数ですか?外為どっとコムでは、1ロットが1000通貨です。
f:id:gaitamesk:20210407154432p:plain
トムさん:
ちょっと前までは1,000ロットでした。最近はちょっと減らして800ロットですかね。

相場観が当たったときの楽しさと言ったら・・・

f:id:gaitamesk:20191118100307p:plain
編集部:
FXの魅力はどのあたりにありますか?
f:id:gaitamesk:20210407154432p:plain
トムさん:
正直、これまでにずいぶんと損失を出してしまいましたが、とにかく面白いんです。土日は取引ができないので、さみしいくらいですよ(笑)。”依存症かな”と思うくらいに、私はFXが好きなんです(笑)。
f:id:gaitamesk:20191118100307p:plain
編集部:
FXが本当にお好きなんですね。
f:id:gaitamesk:20210407154432p:plain
トムさん:
そうですね。利益が出るとさらにうれしいです。暮らしていくには、どうやってもお金がかかりますから、「絶対に損失を出したくない」という思いで、毎回トレードしています。ただ、それと同時に、FX取引のダイナミックな世界観や高揚感が私は大好きなのです。
f:id:gaitamesk:20191118100307p:plain
編集部:
お話をうかがっていると、チャートを見ながら「成り行き」でトレードされているようですが、楽しいというのは、自分が思っていたとおりに相場が、上がったり下がったり、それが当たるのが楽しいというような感じなのでしょうか?
f:id:gaitamesk:20210407154432p:plain
トムさん:
そうですね、その通りです。
f:id:gaitamesk:20191118100307p:plain
編集部:
基本的には指値注文ではなくて、チャートの動きを見ながら、リアルタイムでトレードされてるんですかね?
f:id:gaitamesk:20210407154432p:plain
トムさん:
そうですね、指値も相場によって利用しますが、基本的には相場をみながらリアルタイムでポジションを持つようにしています。

妻は放任してくれる

f:id:gaitamesk:20191118100307p:plain
編集部:
FX取引について、ご家族からのご理解は得られていますか?
f:id:gaitamesk:20210407154432p:plain
トムさん:
妻はFX取引をやっていることは知っていますが、実際の損益について詳しく話したことはないですね。実は去年まで大きな損失を出していたことも伝えていないです。そんなことしたら、もう絶対に反対されますから(笑)。ただ、妻はまったくFX取引の運用について聞いてこないんですよ。
f:id:gaitamesk:20191118100307p:plain
編集部:
信頼がある証拠ですね。FXで利益が出たときに、奥様になにかプレゼントをされたり、高級レストランに出かけたり、家族サービスはしますか?
f:id:gaitamesk:20210407154432p:plain
トムさん:
そうですね。利益がちょっと出たら、おいしいものを食べに行く程度ですかね。妻には、FX取引が好調なのか、不調なのか、実はそれでバレているのかもしれませんね(笑)。

話せる人はいなくてもよい

f:id:gaitamesk:20191118100307p:plain
編集部:
周囲にFX取引について話せる人はいますか?
f:id:gaitamesk:20210407154432p:plain
トムさん:
私は誰にも言っていないです。私にFXを教えてくれた先輩は、残念なことに去年亡くなられたんです。その人とは、仕事で顔を合わせたときに、FXの成績について、あれこれと話をしていました。でも今は誰も私がFX取引をやっていることすら知らないですね。ほとんどの方がお金の運用については、あまり他人には話しにくいことだと思いますので、特に問題には感じていません。
f:id:gaitamesk:20191118100307p:plain
編集部:
トレードが不調なときに、モチベーションコントロールのために取り入れられている手法のようなことはありますか?
f:id:gaitamesk:20210407154432p:plain
トムさん:
特に意識して取り入れている手法等は一切ありませんが、“好き”なことを実践している感覚がいつでもあるので、私はどんな場面でもFX取引は楽しいですね。

楽しみながらやれたらいい

f:id:gaitamesk:20191118100307p:plain
編集部:
今後の目標を教えてください。
f:id:gaitamesk:20210407154432p:plain
トムさん:
とりあえず、トータルで運用成績をプラスにすることですかね。去年と今年の1月で、だいぶ収支をスクエアにできました。これからどれだけ利益を積み上げられるかっていう感じですね。
f:id:gaitamesk:20191118100307p:plain
編集部:
FX未経験の人から「私FX取引をやりたいと思っているんですが、ちょっと迷っています。やったほうがいいですか?」と聞かれたら、何と答えますか?
f:id:gaitamesk:20210407154432p:plain
トムさん:
やりたいならいいんじゃないですかね。私は、FXは「楽しいよ」と伝えます(笑)。
f:id:gaitamesk:20191118100307p:plain
編集部:
FXを楽しんでいらっしゃることがわかって、とてもうれしいです。今日はどうもありがとうございました。

PickUp編集部より

ニュースはポジションを持ってから見る。移動平均線やストキャスは見るものの、そうしたテクニカル分析を使うのではなく、自分の相場感を大切にする。これまで多くのトレーダーから、いろいろなお話を伺ってきました。一人として同じやり方をするトレーダーはいませんでしたが、似たようなスタイルの方は何人かいました。しかし、トムさんのトレードスタイルはまったく新しいもので、お話を伺っていて新鮮でした。何よりも感じたことは、FXに対する愛着です。トレードが好きでたまらないという思いがお話から伝わってきます。これからもぜひFXを楽しんでいただきたいと思います。

【前編】

【トップトレーダーに聞く!インタビュー記事まとめ】

●免責事項
本サイトに掲載する情報には充分に注意を払っていますが、その内容について保証するものではありません。また本サービスは、投資判断の参考となる情報の提供を目的としたものであって、投資勧誘を目的として提供するものではありません。投資方針や時期選択等の最終決定はご自身で判断されますようお願いいたします。なお、本サービスの閲覧によって生じたいかなる損害につきましても、株式会社外為どっとコムは一切の責任を負いかねますことをご了承ください。
top