トレーダー統計 の検索結果:

ドル/円の2月急騰相場(2/19-20)と急落相場(2/27-28)、勝者はどの地域? 外為トレーダー統計 2020年3月12日号

日本全国47都道府県のトレーダーを徹底調査!(※1) 外為どっとコム50万会員のいまがわかる。 【特集1】ドル/円、2月急騰相場の勝利者は? 新型コロナウイルスの感染拡大を眺めながら神経質な展開が続くなか、2月19日には明確な材料もない中で大きく円が売られ、20日には10カ月ぶりに112円台まで急伸しました。 その背景にはウイルスの日本への感染拡大を受けて、市場が「日本売り(円売り)」へ転換したとの見解もありました。 想定外となったこの2日間で勝利を手にしたのはどの地域でしょ…

全国ドル/円勝負!2019年はショートの年? 外為トレーダー統計 2020年2月13日号

日本全国47都道府県のトレーダーを徹底調査!(※1) 外為どっとコム50万会員のいまがわかる。 【特集1】全国比較!地域別ドルロング勝負2019 フラッシュ・クラッシュから始まり、米中対立を睨んで急激に上下動を繰り返すなど、ドル/円にとっても波乱に満ちた展開となった2019年。 はたしてドルロング(買い)で挑んだ投資家はどのような結果を残したのでしょうか。 そこで特集1では2019年にドル/円ロングで勝負した地域の戦績を調査しました。 2019年ドル/円ロング 1人あたり取引…

取引量トップは熊本県、獲得pipsはまさかのマイナスに! 外為トレーダー統計 2020年1月30日号

…27日、3位が31日となっています。 13日はもちろん英総選挙の開票日で激しく動意づいたことが原因でしょう。 また、27日はドル/円相場はさほど動いていないのですが、ポジション調整により(おそらく想定外の)ユーロ買いが進行したことがその1つの要因とも考えられます。 意外なのは大晦日の31日ですが、こちらは年内の決済が活発化した可能性があります。 2019年は最後の月も波乱含みでしたが、今年もこの波乱が続くのかトレーダー統計に目が離せません。 結果まとめ 12月全国最強FX地域

2019年の戦績はボラティリティが大きく作用、英総選挙トレードは奇跡の逆転劇! 外為トレーダー統計 2020年1月23日号

…ンドトレードの地域性もうかがえる調査となりました。 今後は英国情勢をにらんだ長崎・鳥取・福井県のトップ争いにも注目したいですね。 結果まとめ 2019年ドル/円の戦績推移 全国対決!英総選挙・投開票前後の戦績 ※1 数値はすべて稼働顧客のみを対象としたものです。 ※2 獲得pips以外は小数第二位を四捨五入しています。 ※3 「プラスになった決済回数÷決済の総回数」で算出。 ※4 「獲得pips(マイナス含む)÷稼働顧客数」で算出。 「外為トレーダー統計」の過去の記事はこちら

徳島が月間取引量トップ、獲得pipsは鳥取が圧勝!FOMCトレードの覇者はどこだ? 外為トレーダー統計 2019年12月19日号

日本全国47都道府県のトレーダーを徹底調査!(※1) 外為どっとコム50万会員のいまがわかる。 【特集1】全国対決!トレードランキング2019年11月 外為どっとコムのお客様の傾向を都道府県別でご紹介。 前月の「FX最強地域」が明らかに! 2019年11月 1人あたり取引数量トップ10(単位:千通貨) 徳島がついにトップ奪取、富山・沖縄もトップ10入り 今回の特集1は「11月のFX最強地域」です。 都道府県別に毎月の取引数量、勝率、獲得pipsのランキングを発表します。(※2…

最も取引が多いのはロンドン市場!昼の鳥取、夜の愛媛、勝率は福井が三冠達成! 外為トレーダー統計 2019年12月5日号

日本全国47都道府県のトレーダーを徹底調査!(※1) 外為どっとコム50万会員のいまがわかる。 東京・ロンドン・ニューヨーク!時間帯別トレードバトル 為替市場は時間帯によって市場参加者の属性やトレードの特徴なども大きく異なります。 そこで今回は東京市場、ロンドン市場、ニューヨーク市場にそれぞれスポットを当て、時間帯を限定したトレードランキングを公開します。 【特集1】直近3カ月、東京市場対決! 【特集2】直近3カ月、ロンドン市場対決! 【特集3】直近3カ月、ニューヨーク市場対…

ロングの奈良、ショートの福井!愛媛は売り・買いとも安定した取引量を誇る 外為トレーダー統計 2019年11月21日号

日本全国47都道府県のトレーダーを徹底調査!(※1) 外為どっとコム50万会員のいまがわかる。 【特集1】直近1年間、ロング(買い)で対決! 日本の個人投資家は伝統的に買い持ちが多いと言われています。 そこで今回の特集1ではロング(買い)限定の大勝負! 直近1年間(2018年11月~2019年10月)で、最もロングの成績が突出した地域はどこだ? 直近1年間、ロング取引量トップ10(単位:千通貨) 並みいる強豪を制して愛媛がトップ、石川県がロングで存在感 ロングの1人あたり取引…

ランク外からの進撃が目立つ!鳥取パワーはトップに届くか? 外為トレーダー統計 2019年11月7日号

日本全国47都道府県のトレーダーを徹底調査!(※1) 外為どっとコム50万会員のいまがわかる。 【特集1】FX最強地域2019年10月 外為どっとコムのお客様の傾向を都道府県別でご紹介。 前月の「FX最強地域」が明らかに! 2019年10月 1人あたり取引数量トップ10(単位:千通貨) トップ争いに変動!佐賀県がステップアップで首位に 今回の特集1は「10月のFX最強地域」です。 都道府県別に毎月の取引数量、勝率、スワップポイントのランキングを発表します。 まず1人あたりの取…

勝率王者に福井県が返り咲き!モバイル覇者は2018年トップ実績の山形県 外為トレーダー統計 2019年10月17日号

日本全国47都道府県のトレーダーを徹底調査!(※1) 外為どっとコム50万会員のいまがわかる。 【特集1】FX最強地域2019年9月 外為どっとコムのお客様の傾向を都道府県別でご紹介。 前月の「FX最強地域」が明らかに! 2019年9月 1人あたり取引数量トップ10(単位:千通貨) 鳥取、安定の粘り腰でついにトップ奪取 今回の特集1は「9月のFX最強地域」です。 都道府県別に毎月の取引数量、スワップポイント、勝率のランキングを発表します。 まず1人あたり取引数量は鳥取県が90…

千葉vs埼玉は接戦!大阪市24区対決は個性派ぞろい 外為トレーダー統計 2019年10月3日号

日本全国47都道府県のトレーダーを徹底調査!(※1) 外為どっとコム50万会員のいまがわかる。 【特集1】永遠のライバルが激突!千葉vs埼玉、直近1年間対決! 話題の埼玉映画もヒットしてライバル熱が再燃? 人口規模や地域の環境、ベッドタウンとしての特性も似ていることでたびたび「関東のライバル」として取り沙汰される千葉と埼玉。 はたしてFXではどちらが強者なのか、直近1年間(18年9月~19年8月)の取引量・スワップポイント・勝率を調査しました。 千葉vs埼玉 1人あたり取引数…

勝率新王者は鹿児島!ブレグジット決定前後の覇者は山形県 外為トレーダー統計 2019年9月19日号

日本全国47都道府県のトレーダーを徹底調査!(※1) 外為どっとコム49万会員のいまがわかる。 【特集1】FX最強地域2019年8月 外為どっとコムのお客様の傾向を都道府県別でご紹介。 前月の「FX最強地域」が明らかに! 2019年8月 1人あたり取引数量トップ10(単位:千通貨) 夏相場で順位変動!「夏の鳥取」は安定感をみせる 今回の特集1は「8月のFX最強地域」です。 都道府県別に毎月の取引数量、勝率、スワップポイントのランキングを発表します。 まず1人あたり取引数量は宮…

ルーキー沖縄が躍進!トルコに最も近いのは北海道? 外為トレーダー統計 2019年9月5日号

日本全国47都道府県のトレーダーを徹底調査!(※1) 外為どっとコム49万会員のいまがわかる。 【特集1】ルーキー対決!トレード1年以内勝負 9月は欧米の学校で新年度にあたります。 そこで今回の特集1では直近1年以内(2018年8月~2019年7月)に口座を開設したトレーダーに限定したルーキー対決! 取引量・勝率・スワップポイント部門のランキングを発表します。 ルーキー対決 1人あたり取引数量トップ10(単位:千通貨) まずは1人あたり取引数量のランキングです。 栄えある1位…

北陸の勇・福井県の躍進続く!トランプ大統領に最も近い地域は? 外為トレーダー統計 2019年7月18日号

日本全国47都道府県のトレーダーを徹底調査!(※1) 外為どっとコム49万会員のいまがわかる。 【特集1】FX最強地域2019年6月 外為どっとコムのお客様の傾向を都道府県別でご紹介。 前月の「FX最強地域」が明らかに! 2019年6月 1人あたり取引数量トップ10(単位:千通貨) 今回の特集1は「6月のFX最強地域」です。 都道府県別に毎月の取引数量、勝率、スワップポイントのランキングを発表します。 今月はトップ10のうち8地域が近畿以西で占められました。 トップを飾ったの…

躍進の栃木県!「魔の8月」を制したのは東北勢 外為トレーダー統計 2019年8月15日号

日本全国47都道府県のトレーダーを徹底調査!(※1) 外為どっとコム49万会員のいまがわかる。 【特集1】FX最強地域2019年7月 外為どっとコムのお客様の傾向を都道府県別でご紹介。 前月の「FX最強地域」が明らかに! 2019年7月 1人あたり取引数量トップ10(単位:千通貨) 今回の特集1は「7月のFX最強地域」です。 都道府県別に毎月の取引数量、勝率、スワップポイントのランキングを発表します。 まずは1人あたり取引数量のトップには124.8万通貨と唯一の「百万通貨超え…

東京vs大阪戦の勝者は?強豪四国勢の一角が米雇用統計トレードで独走! 外為トレーダー統計 2019年8月1日号

日本全国47都道府県のトレーダーを徹底調査!(※1) 外為どっとコム49万会員のいまがわかる。 【特集1】FXトレード 東京vs大阪戦 永遠のライバル、東京都と大阪府が激突! 直近1年間(2018年7月~2019年6月)を取引数量・勝率・スワップポイントで比較しました。 東京vs 大阪 1人あたり取引数量(単位:千通貨) まずは1人あたり取引数量を比較します。 こちらは大阪府が353.7万通貨となり、311.5万通貨の東京都を引き離してまずは一勝をもぎ取りました。 全国的にも…

四国勢の存在感光る。「東京23区最強」は日本有数の観光地に! 外為トレーダー統計 2019年7月4日号

日本全国47都道府県のトレーダーを徹底調査! 外為どっとコム49万会員のいまがわかる。 【特集1】FX最強地域2018 外為どっとコムのお客様の傾向を都道府県別でご紹介。 2018年の「FX最強地域」が明らかに! 2018年 1人あたり預り金 トップ10(単位:万円) まずは2018年の1人あたり預り金を都道府県別で見てみると、日本最大の都市である東京都が149.7万円とトップを飾り貫禄を見せつけました。 そして2位には「うどん県」の愛称で親しまれる香川県が147.0万円と堂…

top
当社に無断で複製または転送することは、著作権の侵害にあたります。民法の損害賠償責任に問われ、著作権法第119条により罰せられますのでご注意ください。 尚、本サービスは、投資判断の参考となる情報の提供を目的としたものであり、投資勧誘を目的として提供するものではありません。投資方針や時期選択等の最終決定はご自身で判断されますようお願いいたします。なお、本サービスにより利用者の皆様に生じたいかなる損害についても、外為どっとコムは一切の責任を負いかねますことをご了承願います。 店頭外国為替保証金取引および店頭通貨バイナリーオプション取引は元本や利益を保証するものではなく、相場の変動や金利差により損失が生ずる場合がございます。お取引の前に充分内容を理解し、ご自身の判断でお取り組みください。<『外貨ネクストネオ』 取引形態:店頭外国為替保証金取引 委託保証金:各通貨の基準レートにより計算された取引金額の保証金率4%以上に設定(法人のお客様は、保証金率1%以上となる額または金融先物取引業協会が算出した通貨ペアごとの為替リスク想定比率を取引の額に乗じて得た額のうち、いずれか高い額以上の委託保証金が必要となります。為替リスク想定比率とは、金融商品取引業等に関する内閣府令第117条第27項第1号に規定される定量的計算モデルを用い算出します) 売買手数料:0円 【注】お客様がお預けになった保証金額以上のお取引額で取引を行うため、保証金以上の損失が出る可能性がございます。また取引レートには売値と買値に差(スプレッド)が生じます。><『外貨ネクストバイナリー』 取引形態:店頭通貨バイナリーオプション取引(満期である判定時刻をもって自動権利行使となるヨーロピアンタイプ) 購入価格:1Lotあたり約40~999円 売買手数料:0円 【注】店頭通貨バイナリーオプション取引は期限の定めのある取引であり、相場の変動等の要因により原資産価格が変動するため、予想が外れた場合には投資元本の全額を失うリスクの高い金融商品です。権利行使価格と判定価格との関係がお客様にとって利益となる場合には自動権利行使によりペイアウト額を得られますが、損失となる場合には権利消滅により全購入金額が損失として確定します。またオプションの購入価格と売却価格には差(スプレッド)が生じます。> 株式会社外為どっとコム 〒105-0021 東京都港区東新橋2-8-1 パラッツォアステック4階 TEL:03-5733-3065 金融商品取引業者登録番号:関東財務局長(金商)第262号/金融先物取引業協会(会員番号1509) (C) Gaitame.com Co.,Ltd. All rights reserved.